【育休男のリアルな日常 〜残念なヨメちゃん!外伝〜】第1回「育休取得の理由」

【育休男のリアルな日常 〜残念なヨメちゃん!外伝〜】第1回「育休取得の理由」

育児
桜田麩コウイチさんによる漫画連載『育休男のリアルな日常 〜残念なヨメちゃん!外伝〜』がスタート!

育休取得中の桜田麩コウイチさんが育児に奮闘する様子や、妻のミナさん・息子のおでんくんとの日常をご紹介していきます!
はじめまして、桜田麩コウイチです。

普段はアメブロ やcakesにて『残念なヨメちゃん!』というエッセイ漫画を描いています。

元々は妻・ミナとのストレスフルな日常を描いていたのですが、今回の漫画に描きました通り、子どもが生まれたことで現在は育児中心の日常となっています。

育児に奮闘する姿が目に止まったのか、家men様からお声がけいただき、短期の連載をさせていただくこととなりました。
どうぞよろしくお願いします。


初回は男性の育休取得をテーマに描きました。

男性が育休を取りやすいかどうかは、その人の環境次第なんじゃないかと思うのですが、私の場合は割と取りやすい条件が揃っていたと思います。

・ITエンジニアで仕事を他の人に任せやすかった
・前職では長期の育休を取る男性が身の回りに結構いて自然なことと思えた
・子どもができる前から日常的に手抜き家事をやっていて家事に抵抗がなかった

私が既に40代で、ある程度蓄えがあったり、仕事に対する精神的余裕があったことも挙げられます。


それでも実際に育休を取ることに心理的抵抗はありました。

現在の職場では男性の育休が珍しいらしく、育休を取ることを伝えてから、自分が上司や周りから白い目で見られているような感じもしました。

自分は子どもがいない人生を送ると思っていたので、気持ちはかなりネガティブになっていました。

しかし、

育休を取る機会なんて人生でこの1回しかない!
育休中に今後の人生について考え直してみよう!


そう考えて育休取得に踏み切ったのでした。

まあ、育休が始まったらじっくり考える時間なんてほとんどなかったんですけどね(笑)


それではまた次回!