【2020年版】おうちでイースターパーティー!エッグハントで遊び、卵×肉フェスを開こう!

【2020年版】おうちでイースターパーティー!エッグハントで遊び、卵×肉フェスを開こう!

育児

目次[非表示]

  1. イースター(復活祭)とは?欧米ではハロウィンより大きなイベント!
  2. イースターはいつ?毎年変わる移動祝日
  3. イースターは当日だけじゃない。準備期間の四旬節とは?
  4. イースターの卵・うさぎの意味は?
  5. イースターの遊び方、楽しみ方は?
    1. エッグペイント
    2. イースターエッグハント
    3. スプーンレース
    4. イースターエッグロール(卵転がし)
  6. おうちでイースターパーティをしよう
    1. イースターの食事は? お菓子だけじゃない、イースターは卵×肉祭り!
  7. イースターにオススメ!半熟卵と肉の料理
    1. 卵と肉を使った料理例
    2. イースターの日曜日の朝はNYスタイルでエッグベネディクト
    3. トロッと美味しい!肉巻き半熟卵
日本ですっかり定着し、一大イベントになったハロウィン。その次に流行るのが、近年話題になってきているイースター(復活祭)だと言われています。国内では2010年に東京ディズニーランドがイースター関連イベントを始めて一気に認知度が高まりましたね。

しかしイースターという言葉は聞いたことがあっても、詳しく知らない方が多いかと思います。そこで、イースターはいつ・何をするお祭りなのか、意味や由来、オススメの楽しみ方をお伝えします。

イースター(復活祭)とは?欧米ではハロウィンより大きなイベント!

イースターはイエス・キリストの復活祭。キリスト教の最大の祭りで、キリスト教圏の人にとってはクリスマスよりも重要なイベントです。

アメリカではイースターの市場規模はクリスマス、バレンタインに次ぐ季節イベントで、NRFの調査(※1)によるとアメリカにおける2017年のイースター市場規模は184億ドルに達し、ハロウィン(91億ドル)の2倍に達するとのこと。

色とりどりのイースターエッグや様々なグッズが売られ、街中がイースターになります

イースターはいつ?毎年変わる移動祝日

イースターは「“春分の日”の後の最初の満月の次の日曜日」。

春分の日は時差の関係で国によって異なります。それでは満月がずれてしまう場合が出てきてしまいます。世界中で一緒にイースターをお祝いできるように、春分の日は3月21日に固定して特別な計算方法でイースターの日を定めています。

イースターの日

教会暦の区切りは日没なので、前日の晩からイースターのお祝いが始まります。これはクリスマス・イブと同じ考え方ですね。

イースターは当日だけじゃない。準備期間の四旬節とは?

キリスト教圏の国ではイースターは祝日、前後の日も連休になります。欧米の株式市場もお休みです。

▼2018年の場合
3月30日(金): 聖金曜日、グッドフライデー(Good Friday)
※キリストが十字架刑になったとされる日

3月31日(土)

4月1日(日) : イースター当日

4月2日(月) : イースターマンデー(Easter Monday)

イースターは46日前(日曜を除く40日前)の水曜日(灰の水曜日)から四旬節(しじゅんせつ)と呼ばれる準備期間に入ります。

キリスト教にとって40は特別な準備期間の数字。モーセは山にこもり、イエス・キリストは荒野で40日間の断食した伝承にちなんでいます。日曜日は創世記で神様が世界を6日で創って1日休まれたとされており、キリストの復活を祝う日でもあるので、四旬節の40日間にはカウントされず46日前になります。

この四旬節の期間はキリストの苦しみを分かち合うように、食事の節制・祝宴の自粛、肉や卵、乳製品を断食します。現代では断食は形式的になりつつあり、質素な食事を心がける、肉ではなく自分の好きなものを節制する、節制の代わりに慈善活動を行う、などが行われます。

四旬節の肉の節制に入る前に最後に肉を食べ尽くして大騒ぎするのが謝肉祭(カーニバル)。イギリス文化圏では四旬節に入る前日の火曜日に卵、砂糖、乳製品を食べ収めるパンケーキ・ディが定番です。

イースターの卵・うさぎの意味は?

イースターのシンボルと言えば、卵とうさぎ。

卵は古来より新しい生命の象徴。見た目は動かない卵から新しい命が生まれることは“キリストの死と復活”の象徴に、そしてうさぎは多産のため“繁栄と豊潤”の象徴とされています。

またイースター・バニーは、英語圏やドイツの伝承でイースタエッグを子どもたちに運んできて隠す野うさぎのこと。四旬節の間に子どもたちが良い子だったがどうかを評価する裁判官とされることも。

イースターの遊び方、楽しみ方は?

エッグペイント

卵に色を塗ったり絵を描いたりして楽しみます。イースターの準備期間に家族で作るのもいいですね。

元来はゆで卵や中身を抜いた卵の殻を使いますが、最近は本物の卵の代わりに卵型のプラスチックカプセルや発泡スチロールなどで代用するようになっています。絵が苦手な方はシールやマスキングテープでデコレーションすると簡単に作れます。

イースターエッグハント

カラフルに塗ったイースターエッグやチョコエッグを隠して探す遊びです。

誰が一番多く見つけたか競ったり、プラスチックカプセルの中にお菓子や小さなおもちゃを入れて宝探しをしたり。

欧米では野原で行うのが一般的ですが、イースターピクニックできるような庭や公園が少ない日本では、ホームパーティでお家の中に隠して遊ぶのがおすすめです。ハントしたエッグを入れるイースターバスケットもあると雰囲気が出ます。

出典: Easter Egg Hunt © CJ Sorg

スプーンレース

スプーンの上にイースターエッグを乗せてゴールまで運ぶ競争。大人は小さなスプーン・小さい子はレンゲやお玉を使ってハンデを付けたり、またスプーンを両手に持ったり口に加えたり難易度を変えると、大人も子どもも一緒に楽しめます。

出典: egg and spoon race © Hamish Darby

イースターエッグロール(卵転がし)

柄が長い大きめのスプーンでイースターエッグを割れないようにコロコロ転がす競争。主に芝地や深い草の中で行われ、思うように真っすぐに転がせなくて盛り上がります。ホワイトハウスの恒例行事としても有名です。

2009年、ホワイトハウスでエッグロールを楽しむオバマ大統領

51 件