【しろやぎ便り】第5回「知れば楽しくなるはずなんだ」

【しろやぎ便り】第5回「知れば楽しくなるはずなんだ」

育児
こんにちは、しろやぎです。

子どもたちとの遊びの中で、いつの間にか独自のルールや遊び方ができてくることはよくあります。


そこに奥さんが帰ってきて、一緒に遊ぼうとすると
「あーじゃない、こーじゃない」と
子どもたちからブーイングされるのでした。


遊びだけじゃなく、家事についても育児についても
「わからない」という参加への意欲をへし折る原因の1つだと思います。

子どもがどうしたら泣き止んでくれるかわからない。
どうやったらご飯を残さず食べてくれるかわからない。
保育園の準備とか手続きとか色々わからない。

わからないから、わかる人がパパッとやってくれた方が
早いしコスパいいんじゃないのと、都合よく逃げる理由に
してしまったりします。

僕が家事にほとんど参加していなった頃、
珍しく料理を作ったことがありました。
濃い味すぎて子どもの好みには合わずブーイングが
飛び交う中、奥さんが必死にフォローしてくれました。

このままでは今度は奥さんがやる気をなくしてしまう。
この訳のわからない遊びをちゃんと説明して
一緒に遊びに加わってもらおう!
と、奥さんの方を見ると快適に過ごしていたので



そっとしておきました。


▼【しろやぎ便り】過去の連載はこちら
15 件