Original

日本の航空の歴史を背負う公園「所沢航空記念公園」

埼玉県所沢市にある所沢航空記念公園は、日本で最初の飛行場跡地に造られました。1911年の初飛行など航空の歴史を残し、第2次世界大戦後アメリカ軍に接収されましたが、その後一部が返還されたことを機に昭和53年「所沢航空記念公園」として開園されたそうです。


戦争と切っても切れない縁のある公園です。だからこそ、今芝生の上で無心にボール遊びをしている親子を見ていると、いつまでも平和が続くよう祈らずにはいられません。


そんな所以のある公園は、駅前からどーんと飛行機が展示されており、目をひきます。


そう、なんといってもうれしいのは、西武池袋線「航空公園」駅目の前にある公園だということ。子連れにはありがたいですね。



園内は、50haあり、とても広い公園です。スポーツ広場、テニスコート、運動場なども野外ステージなどもありますが、起伏にとんだ遊歩道をピクニック気分で楽しむこともできますし、芝生の上にドーンと飾られている飛行機は、やっぱり大きくて乗り物好きなら喜ぶことまちがいなし。



乳幼児なら入ってすぐの芝生広場でシートを広げるだけでも楽しい。さらに、遊歩道をゆるゆると歩いていき、少年航空兵像や時計塔を回っていくと、子ども広場があります。



大型遊具、ふわふわなど個性的な遊具も揃い、近くには小川が流れているので、初夏から夏にかけて子どもたちの歓声が響き渡ります。(冬場は小川は流れていません)


飛行機好きならぜひ行ってみたいのは、園内にある航空発祥記念館。それほど広くはない館内に、多数の航空機やヘリコプターの実機が展示されており、一部の機体は搭乗できます。


所沢飛行場の歴史や当時の飛行服なども展示されており、わかりやすいアニメの紹介もあるので、小学生ならここで夏休みの宿題をまとめてもいいかもしれません。


▲下から見上げても、2階に上がって見下ろしても、どちらも迫力満点!


梅園あり、日本庭園あり、バッテリーカーあり、ドッグランあり。売店もあり。3世代ペット付きで楽しめるこの公園。自然豊かな園内は、ロウバイ、サクラ、フジ、ユリノキ、アジサイなど四季折々の花を楽しむこともできます。


遊びに行ったらマップを手に入れ場所を把握、全部回りきろうと欲張らず、行く場所を決めて遊ぶのがいいかもしれませんね。(宗像陽子)


<所沢航空記念公園>
住所:埼玉県所沢市並木1-13
電話:04-2998-4388(8:30~17:00)
アクセス:西武池袋線「航空公園」駅 徒歩2分

<所沢航空発祥記念館>
電話:04-2996-2225
入館料:展示館(個人)大人510円 小人100円
大型映像館:大人620円 小人260円
共通割引券:大人820円 小人310円


■記事提供 Cocofulココフル
http://www.cocoful.jp/


​​​​​​​

「日本科学未来館」で地球や宇宙を親子で体感しよう | 家men

子どもとパパママがリラックスできる室内遊び場「フレーベルこどもプラザ」 | 家men

おうちで!かぞくで!今アツイ、ボードゲームの魅力とは!? | 家men


ココフル

ココフル

子連れでも安心しておでかけできる情報満載ファミリー向けポータルサイト ココフル | ココフルは妊娠・出産・育児世代・ファミリーが楽しめるイベントや情報をお届けしています。 首都圏、東京、神奈川、千葉、埼玉を中心に全国へ。 ママ・パパ同士のつながりやイベント等のつながりをお手伝い・支援しています。 子育て世代ならではの感性をいかした商品開発・座談会・イベントやプロジェクトを企画。 おでかけ情報以外にも、学ぶ・働くなどの情報や、自宅で参加できる企画、プレゼント情報、季節に合わせたコラムなど情報満載です。

あわせて読みたい