Original

そろそろ「車中泊」はいかが?最高の贅沢、最新のキャンピングカーを「カートラジャパン2018」よりレポート!

旅といえば、ホテルや旅館、キャンプの時はテントやコテージにグランピングなど、観光や食事以外に宿泊する場所も楽しみのひとつですよね。


予約サイトを見ながら「どこに泊まろうかな」と考える時から旅のワクワクは始まっているわけですが、そこでひとつご提案です。


贅沢な「車内泊」って、どうですか?


旅に慣れている方ならもう車中泊は経験済みかと思いますが、まだまだ未体験の方も多いはず。


そんな皆さんのために今回は耳寄りな情報をご紹介!


キャンピングカーからカーリノベーションまで多彩なクルマの種類が豊富な祭典「カートラジャパン2018」に編集部が行ってまいりましたので、なかでも「カッコイイ!」と思ったものや「欲しい!」と真剣に検討中のものまで、がつんとレポートします。


「カートラジャパン2018」とは


パック旅行などでは得られない、出発到着時間の自由・旅行先の自由・ペット同伴の自由など、クルマならではの「自由な旅」や、旅先でのキャンプやテント泊・車中泊などの楽しさを提案し、旅行やライフスタイルの選択肢が広がる祭典です。


家men,カートラ2018,レポート

ちなみに「カートラ」は「カー&トラベル」の略称です


家men,カートラ2018,レポート


実は「いぬのきもちフェスタ 2018」も同時開催しており、動物大好き編集部としてはこちらも本気レポートしたいところですが…ぐっと我慢。


家men,カートラ2018,レポート


ご覧のとおり、会場にはキャンピングカーをはじめ、旅がよりいっそう楽しくなるような車がたくさん集合。見ているだけで旅行の計画を立てなくなります。


また、ワンちゃん連れの方で賑わう会場を見ると、キャンピングカーなら愛するペットと一緒に旅できるのも嬉しいポイントと改めて感じました。


際立つカッコよさに憧れが止まらない「とんがりトラック」


ひときわカッコよさが目立っていたのが、特徴的なフォルムから「とんがりトラック」と呼ばれる移動リビングカー


ツリーハウスのような作り込みは、欧米を中心にムーブメントとなっている「VANLIFE(バンライフ)」がコンセプトだそう。


家men,カートラ2018,レポート


‘69年型のダットサン・キャブライトをベースに、ツリーハウスのような特徴的かつ洗練されたおしゃれさが魅力的なこの車。なんと車屋ではなく大工が製作したというのだから驚き!


外壁の素材や屋根棟部には雨風に耐えられるような工夫が施されており、デザインだけでなく実用性も加味した丁寧なつくりは、さすが大工さんと言いたくなる。


家men,カートラ2018,レポート


また、外観のみならず室内空間も抜け目ないカッコよさ。なんだかハイセンスな友人の家に遊びに行ったような感覚になる、おしゃれなのにリラックスできる居心地の良さがまた良い。

うーん、かっこいい!


■トミーズハンディマンサービス(あさの施工)

http://ths.asanosekou.com/


室内空間のこだわりがすごい。快適な眠りを実現する「家庭用エアコン」と「完全個室型ベッドルーム」


続いてご紹介するのがキャンパー鹿児島の「rem second act KULOS Ver.(レム セカンド アクト KULOS 搭載バージョン)」


家men,カートラ2018,レポート


トヨタのハイエース スーパーロング・ワイド・ハイルーフをベースにしたこちらはオートバックスの限定カラーで、現在はこの限定1台なんだとか。


家men,カートラ2018,レポート


この車の魅力はなんといっても、快適に過ごせる室内です。

ここは家なのか?と思ってしまうほど快適に過ごせるよう、なんと家庭用のエアコンを搭載。リチウム蓄電システム搭載でエンジンを切った状態でも13時間の連続稼働が可能なんだとか。


また、車内空間のカラーコーディネートもこだわりが詰まっており、ウッド調の空間に落ち着いた色が映える家具はMade in 薩摩のオーダー家具。


家men,カートラ2018,レポート


また後方部は完全個室型のベッドルームになっていて、車内でも快適な睡眠をとることができる。移動も宿泊もこれ一台で楽しめるなんて、贅沢の極み。


■キャンパー鹿児島   

https://www.aa-k.com/


釣りを愛するすべての人へ。釣りへ出かけることがさらに楽しくなるこだわりの一台


釣り好きな人へご紹介したいのがこちら。N’S STAGEの“フィッシングマスター”シリーズ


家men,カートラ2018,レポート

家men,カートラ2018,レポート


シートを汚さない防水シートカバーや大事な竿を収納できるロッドホルダーがついており、室内を汚さないのも釣り好きには嬉しいポイント。


家men,カートラ2018,レポート


大物を釣れたあかつきには、こんなに大胆に収納できるかも!?


■N’s STAGE 公式サイト

http://www.ns-stage.jp/


車ひとつで移動・寝泊りできて、ペットも一緒に旅できるクルマの旅。

この機会にぜひ、計画を練ってみませんか。

家men編集部

家men編集部

この記事は家men編集部がお届けしました!男性視点で家事や毎日がもっと楽しくなるような情報を発信していきます!

あわせて読みたい

Weekly 週間ランキング

Monthly 月間ランキング

CATEGORY カテゴリ

TAGS タグ

QRコードでLINEの友だちを追加