Original

お家でクリスマスの準備を!アドベントカレンダーでカウントダウンを楽しもう

アドベントカレンダー (Advent calendar) は、クリスマスまでのカウントダウンを楽しむカレンダー。

箱やポケットの「窓」の中にお菓子や小さなおもちゃを入れて、12月1日から24日のクリスマスまで毎日ひとつずつ窓を開けて中身を楽しみ、すべての窓を開くとクリスマスを迎えます


近年、日本でも注目されており、高級チョコレート店や人気雑貨ショップからも毎年販売されています。


クリスマス,アドベントカレンダー,家men


アドベントとはイエス・キリストの降誕を待ち望む期間(待降節)のことで、クリスマスイブの4回前の日曜日から約4週間にわたってクリスマスの準備をする期間です。


アメリカでは11月の第4木曜日のサンクスギビングデイ(Thanksgiving Day:感謝祭)の翌金曜日のブラックフライデー(Black Friday)からクリスマス商戦に突入。


子どもたちは家庭で12月1日からのアドベントカレンダーによって、ホリディシーズンを本格的に迎えます。


日本でもブラックフライデーやオンラインショップのサイバーマンディセールが定着してきており、すでにクリスマスプレゼントの手配をした方も多いかと思います。


これから先は子どもたちの欲しいものが変わらないように祈り、プレゼントが見つからないように隠しておけるかの勝負の期間。


プレゼントを渡すクリスマスまでアドベントカレンダーでカウントダウンしながら過ごしてみませんか。


子どもと一緒にアドベントカレンダーを準備しよう

クリスマス,アドベントカレンダー,家men


すでにお菓子が入っているパッケージものを毎年買うのも楽しいですが、しっかりした作りの箱タイプのアドベントカレンダーを購入すれば、翌年以降にも自分でお菓子を入れてまた使えます


アドベントカレンダーの中にお菓子に添えて子どもたちがその日に挑戦するミッションカードを入れましょう。


【ミッションカードの書き方】

1.Help(たすける)

2.Power Up(がんばる)

3.Give(あたえる)

4.Love(あいする)

4つのジャンルを各6つ、計24のミッションを用意します。


内容は子どもの年齢や成長に応じたミッションを書きます。ちょっと頑張れば毎日達成できるレベルのチャレンジがいいでしょう。


勉強や生活習慣などの動機づけ、洗濯物たたみや風呂掃除など手伝ってくれたら助かる家事など、日頃は口を酸っぱくして何度も言っても聞かないことでも、ミッションなら子どもたちも率先して自主的に取り組みます。


「パパに肩たたき」「ママの素敵なところを言う」など子どもがしてくれたら嬉しいことを混ぜておくのがオススメです。


クリスマス,アドベントカレンダー,家men


【ミッション例】

お手伝い:掃除、洗濯物たたみ、玄関のくつ並べ

生活習慣:早寝早起きをする、野菜も食べる、手洗いうがい

学習:ドリルをやる、本を読む、手紙を書く

コミュニケーション:家族に何かしてあげる、友だちと仲良く遊ぶ、親切にする


各々の箱の中に飴やチョコなどのお菓子とミッションカードをランダムに入れて戻します。


毎日、その日の箱を開けてお菓子を楽しみ、ミッションにトライしましょう。子どもたちは朝からワクワクして取り組み、おのずとチャレンジする習慣が身につきます。


クリスマス,アドベントカレンダー,家men


クリスマスの本当の意味を子どもたちに伝えよう


英語で贈り物を表す単語にはGift(ギフト)とPresent(プレゼント)があります。


アメリカでは主にGiftが使われますが、Giftは『才能』の意味もあるように「神様から与えらたもの」を意味します。


ドイツではサンタクロースの原型といわれる聖ニコラウスの同伴者(従者あるいは助手)のクネヒト・ループレヒト(黒いサンタクロース)が現れて悪い子どもを懲らしめる風習があります。


クリスマスに良い子には聖ニコラウスからお菓子やプレゼントのご褒美があり、いたずらばかりする悪い子にはクネヒト・ループレヒトが石炭やお仕置きのための棒など嬉しくないプレゼントを置いていきます。


ヨーロッパ各地でも同様の習わしがあり、日本の「なまはげ」にも似ていますね。


クリスマスはサンタクロースから当たり前にタダでプレゼントをもらう日ではなく、イエス・キリストの生誕を祝う行事です。


欧米ではアドベントの期間に、イエスキリストにならって信心深く過ごして与えることを実践し、ボランティアや募金を行います。


子どもたちにクリスマスのギフトを贈る準備のために、アドベントカレンダーでクリスマスに向けての期待を高め、ミッションカードで生活を正して心を整えてみませんか


おすすめのアドベントカレンダー


チョコレート専門店

モロゾフ、メリーチョコレート、北海道のロイズなどでは、さまざまなチョコレートが楽しめるアドベントカレンダー。クッキーやキャンディが入ったタイプも。


コーヒーショップ

スターバックスやカルディなどのコーヒーショップでは、コーヒーに合うビターなお菓子が入ったアドベントカレンダー。


●おもちゃが入っているタイプ

レゴでは毎年、レゴシティやスターウオーズなどのシリーズでミニフィグやミニチュアが入ったレゴアドベントカレンダーを発売。


限定パーツもありコレクターアイテムとしても人気です。

男の子向けレゴシティ https://www.amazon.co.jp/dp/B0792T5XJG/

女の子向けレゴフレンズ https://www.amazon.co.jp/dp/B0792T5XJG/


他にもロクシタンなどコスメ系、アクセサリーなどお菓子以外が入ったアドベントカレンダーもあります。

アサヒビールからはさまざまな「ビール」「ノンアルコールビール」がランダムに楽しめる、日めくり形式のギフトパッケージも販売されています。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07H7XL3DY


村上誠
村上誠

NPO法人ファザーリング・ジャパン理事、秘密結社主夫の友総統。 1971年生まれ。2児の父。結婚と同時に実両親と同居し、母の介護を機に自身のワークライフ(家事、育児、祖父母のケア)バランスを見直し兼業主夫となる。2015年に主夫仲間と「秘密結社主夫の友」を結成、「主夫=主体的に家事育児に携わる男性」と定義し、男性の育児・家事の更なる浸透と女性活躍の推進、夫婦の多様性を目指して、総統として活動中。料理講座の講師を務めたりメディア出演するなど料理の腕前は一級品。父親の育児家事参画、夫婦関係、祖父母の孫育て、地域の子育て支援など幅広い家族・育児テーマを取り扱い、全国で講演活動やイベント出演をしている。

Ranking ランキング

CATEGORY カテゴリ

TAGS タグ

QRコードでLINEの友だちを追加