Original

ベビーを育てるすべての人をテクノロジーで支える!優れた育児向けIT商品を表彰する「BabyTech Award Japan 2019」レポート

近年はICT、IoT、AI、ビッグデータなど各種テクノロジーが発達し、私たちの暮らしを快適で便利なものにしてくれています。こうしたテクノロジーが実は赤ちゃんの生活や成長にも活用されているのをご存じですか?


赤ちゃんの育児と保育に携わるすべての人々をテクノロジーで支える「ベビーテック(BabyTech)」の中から、優れた育児向けIT商品・サービスを表彰する「BabyTech Award Japan 2019」(BTAJ)が実施され、全6部門の大賞・優秀賞受賞商品が厳正な審査によって決定しました。


去る6月7日(金)に開催された授賞式の模様と、併せて紹介された各部門大賞の商品・サービスについて家men編集部がレポートします。


さまざまな分野の可能性を切り開くベビーテック大賞受賞商品

BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,家men


各部門の大賞授賞セレモニーに先がけて、日本唯一のBabyTech専門メディア「babytech.jp」を運営する株式会社パパスマイル代表取締役で、BTAJ審査委員長を務める永田哲也氏が登壇。


ベビーテックにおけるベビーとは新生児から6歳までの未就学児を指しますが、出産前後のママや保育士やパパなど、育児に関わるすべての人がベビーテックのターゲットです。BTAJの開催を通じて、ベビーテック市場の認知と、優れた国産商品・サービスを世に広めたいと思います」とBTAJの趣旨を説明しました。


■妊娠部門(妊娠を望む人から妊娠中、産前産後の母体とパートナーなど周囲の人々、環境に関するもの)

IoT型胎児モニター「分娩監視装置iCTG」&周産期遠隔医療プラットフォーム「Melody i(メロディ・アイ)」(メロディ・インターナショナル株式会社)

BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,家men

URL https://melody.international/business/melody-i.html


胎児の心拍数やママのお腹の張り具合をセンサーで調べ、その計測データを遠隔地の医療機関でも確認できるという世界で唯一のフルワイヤレス胎児モニター。ママが家事育児しながらでも計測できるコンパクトさが大きな特長。

また、センサーのスピーカーから胎児の心拍音が聞こえるようになっているので、パパの赤ちゃんへの愛着が生まれる前から湧いてくるのに一役買いそうですね


<受賞コメント>

「この分娩監視装置は世界初で、海外標準となる機械です。日本はもちろん海外でも普及を進め、安心・安全な出産に貢献したいと思います」


BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,Melody i,家men


■健康管理部門(子供の健康管理と記録、小児向け医療に関するもの)

パパっと育児@赤ちゃん手帳(株式会社ファ一ストアセント)

BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,パパッと育児,赤ちゃん手帳,家men

BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,パパッと育児,赤ちゃん手帳,家men

URL http://papaikuji.info/


これまで手書きしていたような育児記録をアプリ上で“見える化”するメモアプリ。類似アプリと一線を画す最大の特長は、ユーザーから得られたビッグデータを解析し、育児をサポートする各種サービスです。

その1つが、以前に家menでも紹介した赤ちゃんの泣き声診断機能。解析された泣き声の感情=泣いている理由の正答率は80%超なのだとか!

また、夜泣きが多いユーザーには「夜泣きアラート」が通知され、メッセージを受けた家庭のパパが積極的に育児に参加するようになったという声も寄せられています。


<受賞コメント>

「ファ一ストアセントでは『テクノロジーで子育てを変える』をミッションに掲げています。“赤ちゃん×テクノロジー”というベビーテックの賞を頂くことができ、大変嬉しく思います」


BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,Melody i,家men


■授乳と食事部門(子どもの授乳・食事に関するもの)

さく乳器母乳アシスト電動ProPersonal/ProPersonal+/ Pigeon Switch(ピジョン株式会社)

BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,ピジョン,さく乳機,家men

BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,ピジョン,さく乳機,家men

URL https://pigeon.info/breastpump/


ママのおっぱいが張った時にさく乳で楽にしたり、さく乳した母乳をストックしてパパが赤ちゃんに授乳するなど、さまざまな使用目的に対応することで母乳育児をアシストする電動さく乳器

常に一定のリズムでさく乳していた従来品に対し、飲んでは休憩を繰り返す赤ちゃんの動きを再現することで、より自然にさく乳できるのが特長です。

さらに専用アプリと連動すれば、スマホでさく乳器を操作したり、自分に合ったさく乳リズムを選べるそうです。


<受賞コメント>

「赤ちゃんの哺乳について研究開発を続けるピジョンにとって、とても大切なこの商品で大賞を頂くことができ、関係者一同喜んでおります。育児に頑張っているパパママを応援できるサービスを引き続き提供したいと思います」


BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,ピジョン,さく乳機,家men


■安全対策部門(事件事故や怪我等から未然に子供を守るもの、見守る人材や場所を提供するもの)

hugsafety(株式会社hugmo)

BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,hugmo,家men

BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,hugmo,家men

URL https://www.hugmo.net/


マット型IoTセンサーを布団の下に設置することによって、保育施設で午睡(お昼寝)中の子どもたちの呼吸状態をリアルタイムで管理できる保育クラウドサービス用アイテム。

従来は午睡の安全対策として保育士が5分間隔で手書きチェックしていた負担を、大幅に軽減してくれます。睡眠を妨げない非接触型で、慣れた睡眠環境を変えることなく導入できるのも子どもに優しいですね。


<受賞コメント>

「hugmoは立ち上げてからまだ2年という若い会社ですが、この技術を通じて施設での痛ましい事故を少しでも防ぐことができるよう、社員一丸となって開発を進めてきました。このような賞を頂けて大変嬉しく思います。今後も子育てにおいて頼れる商品をもっと開発してまいります」


BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,hugmo,家men


■遊びと学び部門(未就学児までを対象とした学び、遊びに関するもの)

社会体験アプリ「ごっこランド」(株式会社キッズスター)

BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,ごっこランド,家men

BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,ごっこランド,家men

URL https://biz.kidsstar.co.jp/


「手のひらキッザニア」をコンセプトに、さまざまな業種の企業(現在26社)の仕事ごっこを体験できるアプリ。

子どもが楽しみながら社会との接点を持つきっかけになると同時に、体験コンテンツを通じて成功体験を得られるようになっています。また、そうした成功体験を大人が「よくできたね」と褒めることで、親子のコミュニケーションも生み出してくれます


<受賞コメント>

「キッズスターは事業を始めてから7年になる企業ですが、こうした栄えある賞を頂くことができ、これまで頑張ってきて良かったです。インターネットを使って子どもたちに体験や学びの機会を安価かつ手軽に提供してまいりましたが、これからも10年と20年と、子どもたちにさまざまな価値を伝えていきたいと思います」


BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,ごっこランド,家men


■施設向け管理システム(多人数の子供を預かる保育施設向け業務を対象としたのもの)

ルクミーフォト(ユニファ株式会社)

BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,ルクミーフォト,家men

BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,ルクミーフォト,家men

URL https://lookmee.jp/photo/


我が子が園でどう過ごしているか知りたいパパママと、そうした写真撮影にまつわる業務が負担になっている保育士。それぞれのニーズと課題を自動撮影カメラによって解決するフォトサービスです。

保育士のポケットや襟元にカメラを装着するだけで保育中の様子を定期的に撮影し、さらに写真の取り込み作業やピンボケ&ミスショットのチェックも自動化することで園側の写真業務負担ゼロを目指します。また、子どもたちの自然な様子を記録することが可能なので、パパママにとっても嬉しいですね。


<受賞コメント>

「ユニファでは“スマート保育園構想”を掲げ、保育に携わる方すべてをサポートできるICT・IoT技術の開発を進めてきました。さまざまな事業の中でも、弊社の創造事業であるルクミーフォトでこのような賞を頂くことができ、大変ありがたく思います。まだまだ発展途上の事業ではありますが、これを機にさらに全力でサービスを強化してまいります」


BabyTech Award Japan,育児,子育て,ベビーテック,テクノロジー,IT,赤ちゃん,子育て,ルクミーフォト,家men


「BabyTech Award Japan 2019」授賞式の模様をレポートしました。


赤ちゃんや育児・保育に携わる大人たちをサポートするIT商品&サービスの進化、そしてその進化を実現するための各企業の努力やこだわりを鮮明に実感できました。

子どもが安全かつ健康に成長し、また育児における大人の精神的・肉体的負担の軽減につながる、みんなに優しいベビーテックの進化と普及に今後も注目していきたいですね。

家men編集部
家men編集部

この記事は家men編集部がお届けしました!男性視点で家事や毎日がもっと楽しくなるような情報を発信していきます!

Ranking ランキング

CATEGORY カテゴリ

TAGS タグ

QRコードでLINEの友だちを追加