Original

拭き掃除もロボットに自動でお任せ!進化した床拭きロボット「ブラーバ ジェット®m6」

普段忙しくてなかなか床掃除に手が回らない!という共働き世帯の頼れる相棒であり、ハイテク家電大好きパパの憧れアイテムといえばロボット掃除機。


その中でも必ずと言っていいほど購入選択肢の筆頭に挙がる人気商品が、アイロボットジャパンの「ルンバ」シリーズ。

2019年2月には、家じゅうの間取りを学習・記憶する「Imprint™スマートマッピング」技術を搭載した「ルンバi7」シリーズが発売され、面倒な床掃除から解放してくれる“掃除革命”を起こしたのも記憶に新しいところです。


  「ルンバブル」な暮らしで家事を合理化!掃除革命を起こす間取り学習機能を搭載した新製品「ルンバi7」「ルンバi7+」レポート 「ルンバ」でお馴染みのアイロボットジャパンが、ロボット掃除機を理想の領域まで進化! 家じゅうの間取りを自分で学習・記憶するという、掃除の常識を変える新製品「ルンバi7」「ルンバi7+」の気になる性能についてレポートします。 家men


さらにこのたび、掃除機掛けのみならず拭き掃除においても“掃除革命”というべき新製品が誕生!

7月26日(金)から全国のアイロボット認定販売店・アイロボット公式ストアで販売開始となる床拭きロボット「ブラーバ ジェットm6」です。


掃除機掛けから拭き掃除まで──ルンバi7シリーズと連携し床掃除をもっとスマートに


■特長1 水拭きとから拭き、選べる2つの清掃モード

ブラーバジェットm6,ルンバi7,アイロボット,水拭きモード,から拭きモード


「ブラーバ ジェットm6」は、専用のクリーニングパッドを取り付けると「水拭き」と「から拭き」の2モードからパッドに合った清掃モードを自動的に選択

日常生活に伴うベタベタした皮脂汚れやこびり付いた汚れ(※1)、さらにキッチンの油汚れならジェットスプレーで浮き上がらせて拭きとる「水拭き」、ホコリや髪の毛なら「から拭き」と汚れに応じた清掃が可能。


なおパッドはボタン1つで汚れに触れることなく取り外すことができ、いずれのモードでも1回の充電で最大60畳(※2)まで清掃できます。また薄型のデザインによって、部屋の隅から手の届きにくい家具の下までキレイにしてくれます。


■特長2 部屋の状況を学習・記憶するImprint™スマートマッピング

ブラーバジェットm6,ルンバi7,アイロボット,Imprint™スマートマッピング


ブラーバシリーズとして初めて本体にカメラを搭載し、iAdapt®3.0 ビジュアルローカリゼーションによって部屋の状況を学習・記憶。「ルンバi7」シリーズにも搭載された「Imprint™スマートマッピング」技術によって最大10の異なるフロアのマップ(間取り図)を作成し、1階と2階の区別やキッチンやリビングなど部屋の種類まで記憶することで、家じゅうの床を最適なパターンで拭き掃除

曜日ごとに清掃する部屋や時間のスケジュールを設定したり、1つの部屋をアプリ上で区切り特定のエリアのみの掃除を指示することも可能です。


■特長3 ルンバとブラーバの最強タッグ!Imprint™リンク

ブラーバジェットm6,ルンバi7,アイロボット, Imprint™リンク


さらに注目なのが、「ブラーバ ジェットm6」と「ルンバi7」シリーズを連携できる新技術「Imprint™リンク」。

ルンバの掃除が完了後、「ブラーバ ジェットm6」が自動で起動して拭き掃除を開始。自動の掃除機掛けの後に拭き掃除まで自動で行う、ルンバとブラーバの最強タッグが新たなレベルの清掃力を実現します。

また、2019年末までにはルンバ900シリーズとの連携が可能になり、すでに同機種をお持ちの方でもソフトウェアをアップデートすることにより「ブラーバ ジェットm6」との連携ができます。


ブラーバジェットm6,ルンバi7,アイロボット,ホームベース,自動充電


他にも、バッテリー状況に応じてホームベースに戻る自動充電&自動再開機能、iRobot®HOME(※3)アプリを使えば外出先からも清掃を開始できるWi-Fi®対応(※4)、進入禁止エリアの設定(※5)などシリーズ初の便利な機能が充実!


人間が指示を出すことなく、掃除機掛けから拭き掃除まで一貫してロボットにお任せ──面倒な床掃除から解放される掃除革命のさらなる進化を活用し、ゆとりのある豊かな生活を手に入れてみませんか。


■製品概要

製品名:床拭きロボット ブラーバ ジェットm6

公式オンラインストア価格:69,880円(税抜)

発売日:2019年7月26日(金)

主な付属品:ホームベース、ドリップトレイ、電源コード、ウェットパッド(2枚)、ドライパッド(1枚)、洗濯可能ウェットパッド(1枚)、洗濯可能ドライパッド(1枚)、床用洗剤(2回分)

URL https://www.irobot-jp.com/braava/m-series/


※1:SPOTモードでの試験結果。

※2:iRobot®HOMEアプリから設定した場合。初期設定は最大24畳になります。

※3:iRobot®HOMEアプリ対応を使用するには、ロボットがIEEE 802.11a/b/g/n(2.4GHz/5GHz帯)のWi-Fiネットワークに接続している必要があります。アプリの最新の対応端末や要件はApp StoreまたはGoogle Playからご確認ください。

※4:外出先から遠隔操作する前に、ロボットが正常に動作することをご確認ください。また、ロボット以外の機器が誤作動しないことをご確認ください。

※5:2019年夏対応予定。

家men編集部
家men編集部

この記事は家men編集部がお届けしました!男性視点で家事や毎日がもっと楽しくなるような情報を発信していきます!

Ranking ランキング

CATEGORY カテゴリ

TAGS タグ

QRコードでLINEの友だちを追加