もうバッグが濡れたりしない!折りたたみ傘の弱点を解消したワイド傘「Sharely」

荷物が多くなりがちな家族でのお出かけ。雨が降りそうな日は傘を持ち歩いてなんかいられないから、折り畳み傘をカバンに詰め込むという方も多いことでしょう。


でも折り畳み傘は一般的に小さいため、体やリュックを十分にカバーできず濡れてしまった…なんて経験はありませんか?

また、家族で一人だけ折り畳み傘を忘れ、雨の中を濡れたまま歩くというのも“お出かけあるある”ですよね。


そんな折り畳み傘にまつわる悩みを克服した最強の超ワイド傘「Sharely(シェアリー)」が、ヴィレッジヴァンガードオンラインストアにて取り扱い開始したのでご紹介します。


折り畳み傘の弱点を“芯がずれた構造”で解消

家men,折りたたみ傘, Sharely


従来の傘は芯が中心になっていますが、傘は基本的に片手で持つものなので、持ち手の逆側は非常に濡れやすくなっています。


それに対してシェアリーは芯がずれた構造となっていて、人間工学に基づいた設計で自然に持つと、持ち手の逆側を広く差すことができるようになっています。


家men,折りたたみ傘, Sharely,芯


せっかく折り畳み傘を事前に準備して持ち歩いていても、いざという時に小さくて濡れてしまっては、残念な気持ちになりますよね。

そんな折り畳み傘の弱点をシェアリーなら解消してくれます。


こんな時に便利!超ワイドな「Sharely」が活躍するシーン

家men,折りたたみ傘, Sharely,赤ちゃん


1. リュックを背負っている時

シェアリーの持ち手から広い部分を後ろにすることによって、しっかりと雨からリュックを守ってくれます。


2. 同行者が傘を持っていない時

急な雨降りで自分だけ傘を持っている時でも、シェアリーなら2人で傘に入ることができます。


3. 赤ちゃんとお出かけする時

抱っこひもを使って赤ちゃんを抱っこしているときの急な雨でも、広い面を前にすることによって赤ちゃんを雨から守ることができます。


愛する妻とのお出かけに、子どもとのお出かけに、そして出産祝いにもピッタリな超ワイド折りたたみ傘「Sharely」。

雨から守りたい“大切なもの”があるパパにオススメですよ。


■ヴィレッジヴァンガードオンライン通販にて取り扱い中
https://vvstore.jp/feature/detail/14011/?utm_source=press


家men,折りたたみ傘, Sharely,カラー展開

【商品仕様】
カラー5種:ブラック、ネイビー、ストライプ、アーモンドベージュ、レッド
サイズ(約):親骨の長さ55cm
重量(約):330g
材質:ポリエステル100%
開閉:手開き
価格:3,780円(税込)

家men編集部
家men編集部

この記事は家men編集部がお届けしました!男性視点で家事や毎日がもっと楽しくなるような情報を発信していきます!

Weekly 週間ランキング

Monthly 月間ランキング

CATEGORY カテゴリ

TAGS タグ

QRコードでLINEの友だちを追加

LINE@ | 家men