第6回「家庭内シェアオフィス化計画」【イラストレーターうえたに夫婦のワークライフバランス】

第6回「家庭内シェアオフィス化計画」【イラストレーターうえたに夫婦のワークライフバランス】

家事分担


うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

  イメージはコワーキングスペース。「家庭内シェアオフィス」化計画のすすめ 仕事以外の居場所づくりについてのノウハウや事例を提案する連載『男の居場所を創る』。今回は、家族みんなでスペースを共有することによって“○○するための場所”を確保できる「家庭内シェアオフィス」のアイデアをご紹介します。 家men


うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men

うえたに夫婦,第6回,家men


夫です


今回の漫画の中にさらっと書きましたが、現在、2階建ての賃貸に住んでます。

ただ、2階建てとはいっても、そんなに広くないんです。モノを捨てまくる前は、2階の2部屋を仕事用にして1階のリビングで寝てたくらい。

その後、モノが減って、二階の1部屋を寝室に、もう1部屋を仕事部屋にしようとなりました。


あとは漫画の通りですが、三木さんの記事にある「家庭内シェアオフィス」というワード…心に刺さりました。「今求めてるの、これやん!」と。

この連載「うえたに夫婦のワークライフバランス」も誰かの役に立ってるといいなぁ(笑)。


ちなみに、実際にシェアオフィスで仕事をして、異業種の方とコミュニケーションして…とかちょっと憧れてたりします。

ただ、現状の仕事の進め方(仕事の締め切りがギリギリのときなどは、深夜まで仕事しちゃったり)では、今の環境が一番仕事しやすいんですよね〜。


まだ当分はリアルシェアオフィスに行くことはなさそうです…。


妻です


夫から家庭内シェアオフィスを提案された時は、これだー!って思いました。

断捨離欲が強くて、とりあえずあの大きい邪魔な机をなくしたいと思っていたので。折りたたみにしたらスッキリできそう!と思いました。


けど夫はあまり机を片付けてくれません…。忙しいのでそのままにしておきたいっていうのも分かるんですけどね。まあ今は仕方ないですよね。


夫が言っているリアルシェアオフィスですが、私は家で仕事できることが最高!と思ってるのでリアルシェアオフィス案は即却下したいです(笑)。


次の記事はこちら






 


【第7回】「フリーランスのメリット」<イラストレーターうえたに夫婦のワークライフバランス>
会社を辞めてフリーランスで働くことは、どんなメリットがあるのか? イラストレーターユニットとしてフリーランス活動を始めて2年半になるうえたに夫婦が、身をもって体感した「フリーランスのメリット」をご紹介します。
家men




前回の記事はこちら






 


第5回「突然の妻の行動」【イラストレーターうえたに夫婦のワークライフバランス】
自宅で仕事しながら家事や育児を楽しむ、イラストレーターユニット・うえたに夫婦の日々を漫画でお届けする人気の育児漫画連載。今回は、ミニマリストに目覚めた奥様の影響で始まった断捨離生活をテーマにした「突然の妻の行動」をお届けします。
家men





連載『イラストレーターうえたに夫婦のワークライフバランス』記事一覧






 


「イラストレーターうえたに夫婦のワークライフバランス」記事一覧ページ
家men大人気漫画連載「イラストレーターうえたに夫婦のワークライフバランス」の記事をご紹介| オトコたちの家事を楽しく。毎日を楽しく。Yeah men!家men[いえめん]
家men