話題のスキレットからノンスリップトレーまで……料理が快適になるキッチングッズ5選

話題のスキレットからノンスリップトレーまで……料理が快適になるキッチングッズ5選

料理

目次[非表示]

  1. 鶏肉がカリッカリに焼けるニトリのスキレット
  2. オーブンもレンジもOKな小型鍋
  3. ヤケド、掃除……揚げ物の悩みにサヨナラ!
  4. 玉ねぎの粗みじんが10秒でできる「みじん切り器」
  5. アツアツの電子レンジ料理を安全に取り出せるトレー
料理好きなパパにとって、機能的なものを見つけると、つい欲しくなるのがキッチングッズ。調理の手間が減るだけでなく、キッチンをオシャレに彩るようなデザイン性の高いアイテムも増えているので、新商品には目がない人も多いのではないでしょうか。ただ、高機能なキッチングッズともなれば、やはり値段はお高めになりがちです。そこで注目なのが「お、ねだん以上。」でお馴染みのニトリ。ネットでも話題になっているグッズが、1000円以下で買えますよ!

鶏肉がカリッカリに焼けるニトリのスキレット

スキレット鍋 19cm(税別681円)

ニトスキの愛称で、多くのファンがいるニトリのスキレット鍋。15cmと19cmの2サイズ展開していますが、家族みんなのおかずを作るなら、大きめの19cmタイプがオススメです。

スキレットの最大の魅力は保温性が高く、熱がジワジワと伝わるので、お肉がジューシーかつ香ばしく焼けること。今回は鶏肉のソテーを作ってみました。19cmのタイプだと、焼いて縮む前の鶏もも肉1枚が、ちょうどピッタリ収まります。

鶏肉は皮目全体をスキレットに密着させながら焼いていくのがポイント。ヘラで鶏肉をスキレットに押し付けるようにして、溶けだしてきた脂をキッチンペーパーなどで拭き取りながら、弱火でじっくり火を入れていくと、皮がパリパリに焼きあがります。スキレットの上で一口大に切り分けると、肉汁があふれ出てきました。この肉汁にパンや生キャベツを付けて食べると、これがまた絶品です。

スキレットは調理したら、そのまま食卓に並べても絵になるのが嬉しいところ。蓄熱性が高いので、最後までアツアツのまま料理が楽しめます。皿に盛らない分だけ、洗い物が一つ減るのも嬉しいところです。

オーブンもレンジもOKな小型鍋

万古焼 耐熱アヒージョ皿(税別925円)

耐熱陶器製で直火もオーブンも、レンジ調理もOKな小型鍋。最近ネットなどで注目されており、スキレットに次ぐヒット作になりそうな気配がしています。手のひらほどのサイズ感ですが、夫婦2人でワインのお供にするには、ちょうどいいボリュームです。

さっそくこの鍋を使って、アヒージョを作ってみました。弱火で火を入れていくと、オリーブオイルがフツフツと沸いてきて、エビやマッシュルームがプリップリの食感に仕上がります。
こちらも調理したら、そのまま食卓に配膳するとアツアツのまま食べられます。使い終わったら食洗器で洗えるので、気軽に普段使いができそうです。

ヤケド、掃除……揚げ物の悩みにサヨナラ!

油はね防止ネット 26cm(税別363円)

家で揚げ物をするときの一番の悩みが”油跳ね”。手や顔に飛べばヤケドしてしまいますし、料理後は壁から床までベトベトになってしまいます。そんな悩みを解決したのが「油はね防止ネット」。揚げ物をするときなどには、鍋の上に蓋のように置くことで、弾けた油を編み目でキャッチしてくれます。

今回は鶏のから揚げを作ってみました。このネットを張っていると大きな油が弾けて飛んでこないので、揚げ物をしている鍋のそばに、安心して立てるのが嬉しいところ。コンロ周りにも、ほとんど油が跳ねていないので、拭き取る手間も最低限で済みました。
また、網から持ち手まで総ステンレス製のため、全体を洗剤でさっと洗い流せるのもポイントです。多少のコゲつきが残っても、油でギトギトになることはありません。

玉ねぎの粗みじんが10秒でできる「みじん切り器」

引っ張り式みじん切り器 M(税別740円)

みじん切りが”時短”で”手間いらず”になると、多くの料理好きに愛用されているフードプロセッサー。ただ、重くて大きくて置き場所に困ったり、コードの取り回しにひと手間かかったりと、フードプロセッサー自体を扱うのが意外と面倒だったりします。

そこで最近注目されているのが、人力タイプのみじん切り器。人力といっても作業時間は1分足らずで、疲れることはありません。
「引っ張り式みじん切り器」はSとMの2サイズで展開していますが、今回は売り場でも人気だったMサイズを購入してみました。これは、刃が5枚あり、玉ねぎ1個が余裕をもって入る大きさ。ただ、これ以上に具材を入れると、刃が回りにくくなるので、量を増やすときは随時追加する形がよさそうです。

紐の長さは34cmあり、大体1回1秒ペースで引っ張ることができます。10回引っ張るだけで全体が粗みじん切りになりました。固めの食材は最初に刃を回転させるとき、かなりの抵抗がありますが、紐を数センチ引き出しては戻すのを繰り返すと、そのうち力を入れなくても刃を回転させられるようになります。

アツアツの電子レンジ料理を安全に取り出せるトレー

電子レンジでそのまま使えるノンスリップトレー(税別740円)

レンジ調理した器がアツアツになりすぎて、ミトンを使っても取り出すのに一苦労。ターンテーブルの皿ごと取り出そうとしたら、滑った器が手に当たってヤケドしてしまった……そんな経験ありませんか?

そこで利用したいのが、表面に滑り止め加工が施されたレンジ対応トレー。レンジ調理してもトレー本体は熱くならないので、縁の部分をつまむようにして持ち上げることができ、多少傾けても置いた器が滑ってきません。

ニトリでは配膳用の滑り止め加工したトレーも扱っているので、気に入ったら合わせて購入してみてはいかがでしょうか。
美味しいソテーやアヒージョを手軽に作ったり、ヤケドや調理の手間を減らしてくれたり……。料理の出来や手軽さは、キッチングッズで変わります! 気になるアイテムがあったら、ぜひママにも教えてあげてください。