【タバスコの活用レシピ!】ピザだけが使い道じゃない!隠れた万能調味料「TABASCO®ソース」で料理のレパートリーを広げよう

【タバスコの活用レシピ!】ピザだけが使い道じゃない!隠れた万能調味料「TABASCO®ソース」で料理のレパートリーを広げよう

料理

目次[非表示]

  1. 伝統的な素材&製法で作られた健康に安心の味
  2. タバスコの成分
  3. どんな料理にも合う!タバスコ活用レシピ
    1. タバスコで簡単!手作りミートボール
    2. 隠し味にタバスコソース!オリジナル豚角煮丼
    3. タバスコで手軽にエスニック気分!タイ・ミント・ウィング
    4. タバスコソースで世界旅行!絶品モロッコ風鶏肉煮込み

どんな料理にも合う!タバスコ活用レシピ

そんな「TABASCO®ソース」ですが、実はピザやパスタに辛みを加えるために振りかけるだけでなく、さまざまな料理の調味料としても活用できます。

「辛そうだけど料理に使って大丈夫?」と心配する人もいるかもしれませんが、調理中に熱を加えることでタバスコペパーの辛みが少し飛んで、ほどよい辛さと酸味を加えてくれるのです。

というわけで、ソースの辛さをダイレクトに味わうためではなく、独特の旨みを加えたり素材の味を引き立てる調味料として活用する「TABASCO®ソース」おすすめレシピをご紹介します。

タバスコで簡単!手作りミートボール

<材料>
●ミートボール
牛ひき肉 1000g
パン粉 1カップ
TABASCO®チポートレイソース 大さじ3
卵(大)2個
ウスターソース 大さじ2
玉ねぎ(みじん切り)大さじ2
塩 小さじ1/2
粗挽きコショウ 小さじ1/2

●ソース
TABASCO®チポートレイソース 大さじ4
はちみつ 1/3カップ
ケチャップ 1/2カップ
しょうゆ 小さじ2
にんにく(みじん切り) 3片
<レシピ>
1. オーブンを175℃に予熱する。
2. 大きめのボウルに牛ひき肉、パン粉、卵、鍋に水、TABASCO®チポートレイソース、ウスターソス、玉ねぎ、塩コショウを入れて、まとまるまで混ぜる。
3. 小さめのミートボールに丸め、ベイキングシートの上にのせる。ミートボールの間は最低でも2.5cmほど開ける。
4. 10分間焼いたら、ミートボールをひっくり返す。さらに10分から15分間焼き、オーブンから出す。
5. ボウルにソースの材料をすべて混ぜる。ミートボールが焼けたら、ソースに1時間ほど入れる。ソースにとろみがつけば完成。

隠し味にタバスコソース!オリジナル豚角煮丼

<材料>
豚バラブロック 400g
生姜スライス 4〜5枚
砂糖 大さじ2
醤油 大さじ3
酒 大さじ2
みりん 大さじ2
蜂蜜 大さじ3
塩 ひとつまみ
TABASCO®ソース お好みで
ゆで卵 お好みで
飾り野菜 茹でたチンゲンサイ等
<レシピ>
1. 豚バラ肉を好きな大きさにカットし、鍋に材料をすべて入れ、ひたひたになるまで水を加え火にかける。強火で10分、中火で15分、弱火におとしてコトコトと豚バラ肉が柔らかくなるまで煮込む。
2. 途中、アクが出てきたら取り除き、器に盛り付け、ゆで卵や飾り野菜を添えたら完成。

タバスコで手軽にエスニック気分!タイ・ミント・ウィング

<材料>
鶏手羽肉 12個

[A]
みりん 1/3カップ
レモン果汁 大さじ2
ネギ(薄切り)3/4カップ
ミント (粗く切ったもの)1/2カップ
TABASCO®ハラペーニョソース 大さじ2
<レシピ>
1. [A]を大きなボウルに入れてよく混ぜる。最後に鶏手羽肉を入れて、ソースをよく行き渡らせる。二時間冷蔵庫に置く。
2. 鶏手羽肉を取り出し、両面こんがり焼く。その間にマリネ液をソースパンで熱し、沸騰したら火を止める。
3. 浅めのオーブントレイに手羽先を乗せ、マリネ液を上からかける。175℃に熱したオーブンで15〜20分焼く。

タバスコソースで世界旅行!絶品モロッコ風鶏肉煮込み

<材料>
オリーブオイル 大さじ1
鳥もも肉 8ケ
玉ねぎ (4つ割り)2個
チキンブイヨン 250ml
トマトピューレ 大さじ3
ショウガ(粉末)大さじ1/2
オールスパイス 大さじ1/4
にんじん(中)皮をむいて角切りに 2個
ズッキーニ (中)輪切り 2個
ひよこ豆(缶) 250g
TABASCO®ソース 大さじ2
コリアンダー(みじん切り)大さじ1
塩コショウ 適量
<レシピ>
1. 耐熱性の皿にオイルを熱する。
2. 鶏肉を入れ、全体が茶色に色づくまで焼き、玉ねぎを入れて5分間調理する。
3. チキンブイヨン、にんじん、トマトピューレ、ショウガ、オールスパイス、塩こしょうを入れ混ぜる。
4. フタをして15分間煮込む。
5. ズッキーニ、ひよこ豆、TABASCO®ソース を入れ、フタを開け、野菜が柔らかくなるまで時々混ぜながら煮込む。
6. みじん切りにしたコリアンダーをのせ、ご飯と一緒にいただきます。
食べ慣れた和食からエスニック系まで、どんな料理にも合う万能調味料「TABASCO®ソース」の活用レシピをご紹介しました。

この中から食欲をそそられたレシピを試したり、またオリジナルの使い方にチャレンジし、キッチンと食卓の味付けの幅を広げていってください。

最近、料理のレパートリーがマンネリ気味…というパパにオススメですよ!

※食品に触れる調理器具は清潔に保ち、温度管理をしっかりとし、食中毒には十分にご注意ください。

■TABASCO®ソースについて
TABASCO®ソースは、1868年にアメリカ・ルイジアナ州のエイブリー島で誕生した、マキルヘニー社のオーセンティックなオリジナルペパーソースです。タバスコペパー、ビネガー、岩塩を原材料としており、150年間原材料や製造方法を変えることなく、すべてのTABASCO® Brandの製品は現在も生誕地であるエイブリー島にて生産されています。ホットソースの代名詞として知られているTABASCO®ソースは、毎年世界中で約1億6,400万本消費されています。 詳細については、www.tabasco.comをご覧ください。
▼その他「料理」に関する記事はこちら
35 件