【ベーコンの燻製】たった1日で完成する「世界一おいしい自家製ベーコン」の作り方

【ベーコンの燻製】たった1日で完成する「世界一おいしい自家製ベーコン」の作り方

料理

目次[非表示]

  1. 材料
  2. 作り方
    1. お肉は豚肩ロースを使用
  3. ポイントは「塩」ではなく「砂糖」をまぶすこと!
  4. ソミュール液で塩漬け
  5. 20分間の燻煙
  6. 世界一の自家製ベーコン レシピまとめ

20分間の燻煙

8時間経ったら、いつも通り燻煙します。

ベーコンは、20分間燻煙します。チップの量もいつもの2倍、2つかみ入れてください。
そして、アルミホイルで脂受けの皿を作ってセットし、網をのせて燻煙します。
脂受けの皿をセットしないと、肉からチップに脂が落ちて、煤(すす)の嫌なにおいのする燻製になってしまいます。
網の上に肉をのせたら、フタをして中火にかけます。
2~3分たって鍋のフタのふちから白い煙が出たら、チップが焦げ始めたサイン。
弱火にして20分間燻煙します。
20分たったら火を止めます。いまフタを開けると煙で部屋中モクモクになってしまうので、まだフタは開けません。。

火を止めてから10分たつとようやく煙も落ち着きますので、そのころにフタをあけてください。
できました!

いい色になりました。すごい量の脂ですね。この脂はおいしそうですが、けっこうまずいです。



この状態では、まだ中が「生」です。買ってきたベーコンも焼いたり煮たり、火を通して食べますよね? このベーコンも必ず火を通してから召し上がってください。

200度に予熱したオーブンで塊のまま20分間焼くと、とてもジューシーでおいしく食べられます。
75 件