お店も消費者も笑顔になれるフードシェアリングサービス「TABETE(タベテ)」がiOS版アプリでますます便利に

お店も消費者も笑顔になれるフードシェアリングサービス「TABETE(タベテ)」がiOS版アプリでますます便利に

ライフスタイル

飲食店やスーパーで食品が余った場合、まだ食べられるのに捨てざるを得ない「フードロス」が近年問題化しています。


日本のフードロスの総量は621万トンと言われ(ちなみに年間のコメ生産量が800万トン)、その経済損失は1兆9000億円と試算されています。なんともったいない!


そんな深刻な日本のフードロス問題を解決するため、株式会社コークッキングが開始したフードシェアリングサービスが「TABETE(タベテ)」です。


余った食品を仕事帰りにテイクアウト!美味しくお得にフードロス削減に貢献

家men,TABETTE


「TABETE」は、飲食店の閉店間際や商品入れ替え時などに発生する、まだ美味しく食べられるのに「捨てざるをえない危機」にある食事を、ユーザーが「1品」から「美味しく」「お得」に購入することによって「レスキュー」できる仕組み(Webプラットフォーム)を提供しています。


「余剰食品を誰かに食べてほしい」というお店と、「仕事帰りにちょっとイイ料理をテイクアウトしたい」という消費者のニーズが合致。

特に、平日の仕事帰りに夕食の準備であわただしくなる共働き夫婦が重宝できる、便利でお得なサービスなのです。


これまでWebサービスで提供し、20〜40代の働く女性を中心とした約40,000人のユーザー、飲食店や惣菜店を中心とした約200店舗が登録している「TABETE」が、8月20日からiOS版アプリでもリリースされることになりました!

家men,TABETTE


使い方は簡単。食事が余って困っているお店をアプリで検索し、クレジットカードでラクラク決済。引き取りに行ける都合の良い時間の予約もでき、お店ではスマホ画面を見せるだけ。


お店の検索は駅名登録からも可能で、さらに近所のお店を「お気に入り登録」すれば、出品情報を通知で受け取ることもできます。


廃棄の危機にある食事を手軽にレスキューできる、お店・消費者・環境にとってハッピーな「TABETE」。皆さんもぜひ、美味しく楽しめるサービスを通じて「フードロス削減」という社会貢献に加わってみませんか。


■「TABETE(タベテ)」アプリダウンロードはこちら!
https://tabete.page.link/app_qr


■会社概要
社名:株式会社コークッキング 
本社所在地:東京都港区南麻布3-3-1 麻布セントラルポイントビル3階
代表者氏名:川越一磨
事業内容:フードロス削減のためのwebプラットフォーム「TABETE」運営事業、イベント・ワークショップ事業、パターン・ランゲージ制作事業
代表電話番号:03-6453-6088
メールアドレス:contact@cocooking.co.jp
URL:https://cocooking.co.jp