【プロが解説】DIY初心者が揃えておくべきDIY道具(工具)9選

【プロが解説】DIY初心者が揃えておくべきDIY道具(工具)9選

DIY

目次[非表示]

  1. 最初に揃える基本道具
    1. コンベックス(メジャー)
    2. ドライバーセット
    3. ラジオペンチ
    4. カッター類
  2. DIYに必要な電動工具(初級編)
    1. 電動ドライバードリル
  3. DIYにあると便利な電動工具(中級編)
    1. ジグソー
    2. サンダー
  4. DIYにあると便利な電動工具(上級編)
    1. トリマー
    2. 丸鋸

DIYにあると便利な電動工具(上級編)

トリマー

ビットと呼ばれる先端の刃を付け替えることによって、溝の加工や額縁のような飾り切りをおこなうことができます。

工具を持っていないとできないので、最初は仕上げに感動して思わず「おお~っ」と声を上げる方も。

トリマーは使い方によって幅広く使える奥深い工具なので、いろいろな加工を楽しみたい方にはオススメです。

丸鋸

丸鋸の中でも初心者が使いやすい小型のバッテリー式丸鋸

置く場所があれば便利なスライド丸鋸

薄い板から厚い板まで幅広く使える丸鋸。コードの切断に注意しましょう。
丸鋸は、丸い刃が回転することによって材料を切る工具です。制作を始めると切る作業が必ず必要になりますが、丸鋸があると直線切りを早くキレイに行うことができ、組み立ても楽になります。

ただし刃が高速回転するので、ジグソーに比べて使い方を誤ると大きな怪我につながることがあります。正しい使い方で慎重に作業を行いましょう。

初級者の場合はいきなり丸鋸などを買うより、最初はホームセンターのカットサービスを利用して材料をカットすると便利。カットは有料ですが、カットした材料を持ち帰って組み立てを行うと作業効率もよく、電動工具を使う音やホコリも気にならないのでオススメです。

DIYの工具はまだまだありますが、代表的なものをピックアップしました。ご自身のやりたいDIYに合わせて必要なものを揃えていきましょう。

また電動工具はホームセンターでレンタルサービスを行っているので、持っていてもあまり使わないという場合はそうしたサービスを利用する方法もあります。

工房を併設しているホームセンターもあるので、お近くのホームセンターの情報も調べてみてください。
「DIY」のおすすめ記事はこちら
番匠 智香子(DIYアドバイザー)
DIYアドバイザー、木工教室「ばんちか工房」主催。愛情を感じるDIY、家族で楽しめるDIY、達成感を得られるDIYをテーマにHOW TOや情報を提供している。著書に『すごく簡単・すぐできる! 木工ガールのはじめてDIY』『原状回復OK! 賃貸でもここまでできるDIY』『木工でかんたん 使える! 収納インテリアづくり』『ホームセンター超活用ガイド コメリではじめる簡単DIY 暮らしバージョンアップ術 』など。
46 件