初心者でも大丈夫!大人のプラモデル入門(道具・基本テクニック・おすすめ商品)【男の趣味活】

初心者でも大丈夫!大人のプラモデル入門(道具・基本テクニック・おすすめ商品)【男の趣味活】

趣味・遊び

目次[非表示]

  1. プラモデル作りの前にこの道具だけは揃えよう
    1. 基本工具(ニッパー)
    2. 組み立て、整形、仕上げ用の工具(プラモデル用接着剤、平ヤスリ、紙ヤスリ、デザインナイフなど)
    3. 塗装用の工具(エアブラシ、缶スプレー、または筆)
  2. 初心者が知っておきたいプラモデル作りの基本テクニック
    1. ①パーツに少しだけゲートを残して切断する
    2. ②まずはパーツ同士で組み合わせる
    3. ③余分な接着剤を落として塗る
    4. ④パーツの合わせ目を消す
    5. ⑤塗料は薄めに塗る
  3. お手軽派&本格派にオススメのプラモデルはこちら
    1. HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム
    2. PG 1/60 ガンダムエクシア(LIGHTING MODEL)

お手軽派&本格派にオススメのプラモデルはこちら

必要な道具と基本テクニックを覚えたら、いよいよプラモデル作りにチャレンジ!

初心者同然だからまずは肩慣らしに簡単なモノから始めたいというお手軽派と、精度の細かいモノをじっくり作り込みたいという本格派にオススメのプラモデルを、それぞれご紹介します。

※以下の2商品はいずれも「スナップフィット」という接着剤不要の組み立て方式です

HGUC 1/144 RX-78-2 ガンダム

(バンダイから発売中。参考価格:税込1,080円)
ガンプラといえばやっぱりファースト!という方にオススメ。接着剤不要のスナップフィット方式なので、懐かしのガンプラを手軽に組み立てたいという方にピッタリです。すでに各パーツごとに成形色で色分けされていて、塗装しなくても十分カッコよく仕上がるのも高ポイントです。

PG 1/60 ガンダムエクシア(LIGHTING MODEL)

(バンダイから発売中。参考価格:税込34,560円)
『機動戦士ガンダム00』シリーズで人気のMS「ガンダムエクシア」が、ガンプラ最高峰ブランドのパーフェクトグレードでついにキット化。リアルを追求した精密なメカディテールや、劇中の設定を徹底考証し導き出されたLEDユニットによる全身の発光演出など、究極のエクシアとなっています。プラモデル本格派の方はぜひ!
子どもの頃以来となる、懐かしのプラモデル作りに再チャレンジしたくなりましたか?



じっくりプラモデル作りに没頭できる時間とお金の余裕がある今こそ、本格的な作品を仕上げてみましょう。小さな部品を組み立てて形にしていく“作る楽しみ”と、完成品を飾って悦にひたる“眺める楽しみ”は格別ですよ。
その他おすすめ記事
45 件