美味しく淹れるコツを伝授!忙しい時こそ暖かい紅茶でホッとひと息つこう

美味しく淹れるコツを伝授!忙しい時こそ暖かい紅茶でホッとひと息つこう

趣味・遊び

目次[非表示]

  1. 集中力もアップ?心と体の健康につながる紅茶効果
  2. 紅茶を美味しく淹れる「ジャンピング」のコツ
    1. ■空気が十分に含まれた新鮮な水を沸かす
    2. ■お湯は95〜98℃の高温で
    3. ■熱湯を勢いよくポットに注ぐ
    4. ■ティーポットは丸いタイプで
  3. いつもの紅茶がもっと美味しくなるアレンジ素材
    1. ■シナモン
    2. ■柚(ゆず)
    3. ■生姜(しょうが)

いつもの紅茶がもっと美味しくなるアレンジ素材

■シナモン

ちょっと独特の甘い香りが心地よさを誘ってくれます。シナモンスティックを数回かき混ぜれば、エキゾチックな香りが紅茶に染み渡ります。シナモンパウダーを振りかけるだけでもOKです。

■柚(ゆず)

爽やかな香りとさっぱりとした飲み口が魅力的。柚の皮を茶葉に混ぜ、熱湯で香りを抽出してください。もっと手軽に味わうなら、柚ジャムを活用するのも良いでしょう。

■生姜(しょうが)

寒さで冷えた体を温めるなら生姜アレンジがオススメ。早朝の起き抜けに飲めば体温が早く上がり、仕事モードに素早く切り替えられそうですね。すり下ろした生姜だと繊維の口当たりが気になるので、生姜パウダーをオススメします。


さまざまな効能を持つ紅茶の魅力と、その美味しさを存分に引き出す淹れ方、さらにオススメのアレンジ素材をご紹介しましたがいかがでしたか。仕事や家事で疲れた体を休めたい時に、また気分をスッキリさせてもうひと頑張りしたい時に、ぜひ暖かい紅茶でホッと癒やされてみてください。
<参照>
SEASON ETA「紅茶の効能」
http://www.seasontea.jp/effect_of_tea/kocha_no_kounou.html

お茶百科「紅茶を楽しむいれ方」
http://www.ocha.tv/how_to_brew/blacktea/

※日本食糧新聞 2017年6月23日「紅茶で「深い集中力」向上 日本紅茶協会、飲用実験で確認」https://news.nissyoku.co.jp/news/detail/?id=AOYAGI20170619121830521&cc=01&ic=120

<記事監修者プロフィール>
桑原珠玉
紅茶専門家、オールアバウト紅茶ガイド
関連リンクOrangery Tea https://www.orangerytea.jp/

「くつろぎの一杯」をおうちで味わう! おいしい紅茶の愉しみ方 (PHPビジュアル実用BOOKS) | 桑原 珠玉 | クッキング・レシピ | Kindleストア | Amazon

¥1,200

Amazonで桑原 珠玉の「くつろぎの一杯」をおうちで味わう! おいしい紅茶の愉しみ方 (PHPビジュアル実用BOOKS)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

34 件