アウトドア気分を満喫!家の中で「おうちキャンプ」を楽しもう

アウトドア気分を満喫!家の中で「おうちキャンプ」を楽しもう

アウトドア

目次[非表示]

  1. 一軒家でもマンションでも思い立ったらすぐに始められる
  2. 「おうちキャンプ」のオススメの楽しみ方
    1. ①テントを張る(ベランピング)
    2. ②ハンモックに揺られる
    3. ③キャンプ飯を作って食べる
    4. ④キャンドル&ランタンで夜を過ごす

③キャンプ飯を作って食べる

キャンプの醍醐味といえば、シンプル&豪快に調理した「キャンプ飯」を味わうこと。焚火やガスバーナーを用いる通常のキャンプとは違い、「おうちキャンプ」は自宅のキッチンが使えるので、準備も調理もはるかにラクチン! そのおいしさは室内で食べても十分満足できます。

フライパンやバーベキューコンロでかたまり肉をワイルドに焼き上げるも良し。スキレットでアヒージョやパエリアを作ってグランピングを気取るも良し。スキレットなら調理が終わったままテーブルに出せるので、食器の準備や洗い物の手間が減って一石二鳥ですよ
▼キャンプ飯レシピや料理道具についてさらに詳しく知りたい人はこちら

④キャンドル&ランタンで夜を過ごす

アクティブな活動だけがキャンプのお楽しみではありません。焚火を囲みながらお酒やコーヒー片手にまったり過ごし、静かに語り合う夜の時間も格別ですよね。

自宅で焚火というわけにはいかないし、室内の明かりを利用するのも味気ないので、キャンドルやランタンで「おうちキャンプ」空間をほのかに照らしてはいかがでしょうか。ガスやオイルを使ったランタンの方が雰囲気は出ますが、手間がかかってしまうのが難点かも。もっと手軽に楽しみたい方には電気を使うLEDランタンもオススメです。
「おうちキャンプ」のオススメの楽しみ方をご紹介しましたが、いかがでしたか。キャンプ場までの長距離移動や大きな道具の持ち運びも必要なく、さらに自宅の水道やコンロも使えるので、アウトドアに不慣れな人でも気軽に実践できそうですね

アウトドア気分を気軽に満喫できる「おうちキャンプ」なら、自宅にいながらにして豊かな時間を過ごすことが可能です。外出できなくてウズウズしている子どもたちも巻き込んで、ぜひ素敵な休日を過ごしてください。

▼「おうちキャンプ」をもっと楽しむにはこちらもチェック!
34 件