【厳選サブスク】ファミリー世帯に便利で役立つ月額定額制サブスクリプションサービス12選

【厳選サブスク】ファミリー世帯に便利で役立つ月額定額制サブスクリプションサービス12選

ライフスタイル

目次[非表示]

  1. ファミリー世帯にとってのサブスクのメリット
    1. 【メリット①】家の中にモノが増えない
    2. 【メリット②】家族構成やライフステージの変化に合わせて利用できる
    3. 【メリット③】気になるモノをお試し感覚で使える
    4. 【メリット④】買い物の手間が省ける
  2. オススメのサブスクサービス【育児】
    1. 保育園への紙おむつ持参不要&使い放題「手ぶら登園」
    2. 年齢に合った知育玩具が定期的に届く「Toysub!(トイサブ!)」
    3. 栄養と安全にこだわったベビーフードが自宅に届く「the kindest」
    4. 子どもの知的好奇心を多彩な電子書籍で刺激「学研図書ライブラリー」
  3. オススメのサブスクサービス【家事】
    1. 人気ロボット掃除機のルンバをお試しで使える「ロボットスマートプラン+」
    2. シェフの味を家庭で再現できる本格お手軽調味料サブスク「かける(kakeru)」
    3. 食品宅配の買い物が使えば使うほどお得に!Oisix「プライムパス」
  4. オススメのサブスクサービス【暮らし】
    1. バリエーション豊富な家具&家電を単品レンタル「CLAS」
    2. マイカーを新車&お手頃の定額で「定額カルモくん」
    3. 子どもの送り迎えに活躍する電動アシスト自転車をサブスクで「サイクループ」
  5. オススメのサブスクサービス【趣味】
    1. デロンギの全自動コーヒーマシンと定期便のコーヒー豆がセットに「ミーオ!デロンギ」
    2. 日本全国のご当地おつまみが毎月届く「ツマミクル」
ここ数年、“モノを所有する”のではなく“モノを消費する”、つまりモノをなるべく持たないライフスタイルを好む人が増え、「サブスクリプションサービス(サブスク)」が急速に普及しています。

サブスクとは、毎月一定の料金を支払うことで決められた商品やサービスを受けることができる定額制サービス。数年前は音楽や映画など一部のオンライン配信コンテンツに限られていましたが、サブスクの普及と共に多くの企業が参入し、幅広い生活シーンに応じたサービスを選べるようになりました。

そこで今回は、ファミリー世帯の暮らしを便利かつ豊かにしてくれるオススメのサブスクサービスを、家事・育児・趣味など生活シーンごとにご紹介しましょう。

ファミリー世帯にとってのサブスクのメリット

多岐に渡るサブスクサービスを、家庭での消費活動ごとに可視化した「おうちサブスクマップ」
(画像提供:株式会社Crunch Style)

【メリット①】家の中にモノが増えない

サブスクのメリットは何といっても、使いたい時に必要なぶんだけ利用できる合理性。例えばストリーミング型の音楽配信サブスクであれば、いちいちCDを購入せずとも聴きたい曲だけを聴くことができ、コンテンツを手元で保管・維持する必要がなくなります。家族の所有物が増えて置き場所に困りがちなファミリーにとって嬉しいですね。

【メリット②】家族構成やライフステージの変化に合わせて利用できる

特定の家具や乳幼児用おもちゃなど「ライフステージに応じて必要になるけど、一定の時期を終えたら不要になるモノ」って少なくないですよね。その点サブスクであれば、特定の期間だけ契約したり、いらなくなったら解約し返品できます。「家族が増えたからダイニングテーブルを大きいものに交換する」なんてことも可能ですよ。

【メリット③】気になるモノをお試し感覚で使える

サービスが不要になったらいつでも解約できるのもサブスクのメリット(ただし最低契約期間未満の場合は返却手数料が発生)。実際に使ってみないと機能が分からない家電や、実際に置いてみないと部屋に合うか分からない家具なども、サブスクならお試し感覚で利用した上で購入を検討することが可能。もし商品が気に入ったらそのまま買い取り可能なサービスもあるので、ムダ使いすることなく“本当に必要なモノ”を吟味できます。

【メリット④】買い物の手間が省ける

小さな子どもを連れて買い物に行くのは大変ですよね。飲食物など商品が毎月配送されるサービスであれば、いちいち店舗に足を運んで購入する手間を省くことができ、生活に余裕が生まれます。

オススメのサブスクサービス【育児】

保育園への紙おむつ持参不要&使い放題「手ぶら登園」

(画像提供:BABY JOB株式会社)

保育園に子どもを預けている共働き世帯にとって、保育園で使うおむつに名前を書いて毎日持参するのはけっこう大変ですよね。そんな時に便利なのが「手ぶら登園」。毎月2980円(税別)でユニ・チャームの紙おむつを保育園に直接届けてくれ、しかも月額定額で使い放題! その名の通りおむつの準備や持参の負担がなくなり、おむつの交換枚数を気にしなくていいのも嬉しいですね。

■URL
https://tebura-touen.com/

年齢に合った知育玩具が定期的に届く「Toysub!(トイサブ!)」

(画像提供:株式会社トラーナ)

「おもちゃの置き場所に困っている」「知育玩具を与えたいけど何を選んでいいか分からない」という方にオススメなのが、0歳3カ月〜満6歳の乳幼児向けサブスク「Toysub!(トイサブ!)」。月額3340円(税別)で2カ月に一度、子どもの月齢に合った定価総額1万5000円以上のおもちゃが6点送られます。次のおもちゃが届いたら返却するシステムなので、おもちゃが家にたまらないのもありがたい! もちろん、気に入ったら買い取ることも可能です。

■URL
https://toysub.net/

栄養と安全にこだわったベビーフードが自宅に届く「the kindest」

(画像提供:株式会社MiL)

栄養バランスの取れた離乳食を赤ちゃんに与えたいけど、毎日手作りするのは大変ですよね。「the kindest」は、子どもの成長に必要な栄養素データに基づいて小児科医・管理栄養士・シェフで共同開発したベビーフードが、子どもの月齢や成長に合わせて定期便で届けられます。また、不要な調味料や添加物を加えず、有機食材や自然食材を積極的に使用していて、安心して赤ちゃんに食べさせることができます。

■URL
https://the-kindest.com/

子どもの知的好奇心を多彩な電子書籍で刺激「学研図書ライブラリー」

(画像提供:株式会社 学研ホールディングス)

本を通じて子どもにたくさんのことを学んでほしいけど、何冊も買っていくとお金も本の置き場所も足りなくなるし、子どもがちゃんと読んでくれなかったらもったいない…。そこでオススメしたいのが、子ども向け電子書籍のサブスクサービス「学研図書ライブラリー」。読み物、絵本、図鑑、学習まんがなど、子どもの興味・関心を引き出し知的好奇心を育む書籍800タイトル以上が月額500円(税別)で読めます。立ち読み感覚で気軽にページをめくりながら、子どもがお気に入りの一冊と出会えるきっかけを与えてあげましょう。

■URL
https://bpub.jp/gakken_tosho

オススメのサブスクサービス【家事】

人気ロボット掃除機のルンバをお試しで使える「ロボットスマートプラン+」

(画像提供:アイロボットジャパン合同会社)

面倒な床掃除から解放してくれる優れもの家電として人気を集めるロボット掃除機ルンバ。興味はあるけど、値段が高いしな…と利用を迷っている方にピッタリなのが「ロボットスマートプラン+(プラス)」。機種ごとに価格が分かれていて、ロボット掃除機「ルンバ」と床拭きロボット「ブラーバ」の好きな機種を最大36カ月間レンタルできます(契約から6カ月で返品可能)。36カ月間の契約を終えたら商品を受け取ることもできるので、購入前に納得できるまで試したい方はぜひ!

■URL
https://www.irobot-jp.com/robotsmartplan/

シェフの味を家庭で再現できる本格お手軽調味料サブスク「かける(kakeru)」

(画像提供:株式会社yoloz)

おうち時間が増えたぶん日々の料理を充実させたいけど、腕に自信がないしレシピのレパートリーもマンネリ気味。そんな状況を打破してくれるのが、調味料サブスク「かける(kakeru)」。一流シェフが手掛けるオリジナル調味料が月額2480円(税別)で毎月4種類届き、料理のプロの味を家に居ながらお手頃価格で体験できます。月ごとに異なる調味料が届くので、料理がマンネリ化せず楽しくなること間違いなし! 調味料が真空パックで送られ、ゴミを減らせるのも高ポイント。

■URL
https://store.hacari.jp/pages/kakeru

食品宅配の買い物が使えば使うほどお得に!Oisix「プライムパス」

(画像提供:オイシックス・ラ・大地株式会社)

共働きワークや育児で忙しい家庭を中心に支持を集める食品宅配にも、サブスクならではの便利でお得なサービスが誕生。Oisixの「プライムパス」で月額1280円(税別)を支払うと、1回の注文ごとに牛乳やパンなど40種類以上の定番商品の中から毎週3点が0円に! しかも、安心・安全基準を満たした有機野菜や果物が何品でも20%OFFで購入可能。つまり、使えば使うほど得になるということ!

■URL
https://www.oisix.com

オススメのサブスクサービス【暮らし】

バリエーション豊富な家具&家電を単品レンタル「CLAS」

(画像提供:株式会社クラス)

家族構成の変化や転居によって必要な家具が変わっても、値段もサイズもビッグな家具は気軽に買い替えづらいもの。その点、サブスクであれば家具も気軽に替えることが可能。「CLAS」では多彩なデザイン&機能の家具や家電が月額数百円から利用可能で、他の商品への交換にも応じてくれます。また、料金には保険料も含まれていて、ちょっとした汚損・破損なら修理費用が不要なのも安心です。

■URL
https://clas.style/

マイカーを新車&お手頃の定額で「定額カルモくん」

(画像提供:ナイル株式会社)

家族構成によって必要なタイプが変わる最たるものといえばマイカーですが、車を何度も買い替えるよりは最初からサブスクを利用した方が断然お得になることも。「定額カルモくん」ではバリエーション豊かな国産車を月々1万円台前半で利用でき、最長11年間の契約が可能です。また、マイカーは本体価格だけでなく頭金やら維持費やら何かとお金がかかりますが、頭金もメンテナンス(車検点検など)もフリー。家計を圧迫することなくマイカーに乗れますよ。

■URL
https://carmo-kun.jp/

子どもの送り迎えに活躍する電動アシスト自転車をサブスクで「サイクループ」

(画像提供:株式会社エコール)

小さな子どもを自転車に乗せて買い物や通園するなら、電動アシスト自転車が断然ラクチン! でも、新品だと安くても10万円以上かかるし、子どもの送り迎えに数年使う程度だともったいない…。そうした期間限定の商品利用こそサブスクの真骨頂! 子ども乗せの低床タイプだと3年契約で月額2860円(税別)から利用できます(他にも1年契約・2年契約あり)。現在のサービス対象地域は大阪・兵庫・京都・奈良のみですが、2021年から首都圏および全国に進出するそうです。

■URL
https://cycloop.jp/subscription

オススメのサブスクサービス【趣味】

デロンギの全自動コーヒーマシンと定期便のコーヒー豆がセットに「ミーオ!デロンギ」

(画像提供:デロンギ・ジャパン株式会社)

コーヒー好きに猛烈にプッシュしたいサブスクがこちら。イタリアのコーヒー豆トップブランド「ムセッティ」のコーヒー豆を定期的に届ける「ミーオ!デロンギ」(毎月お届け便で月額4500円・税込)に申し込むと、豆挽きから抽出までボタン1つで行えるデロンギの全自動コーヒーをなんと無料でレンタル。しかも契約期間が満了すればマシンが自分の物に! 上質なコーヒーライフに憧れる方はぜひ。

■URL
https://mio-delonghi.jp/

日本全国のご当地おつまみが毎月届く「ツマミクル」

(画像提供:食のショールーム・パルズ)

おうち時間が増えて家飲み(宅飲み)が増えたという皆さん。どうせならおつまみにもこだわりたいですよね。「ツマミクル」では日本全国から厳選したおつまみを毎月5~7品、月額3800円(税込)で自宅に届けてくれます。残さず食べきれて、食べたい時に簡単に食べられる少量・小袋タイプなのも高ポイント。気軽に旅行できない今だからこそ、酒飲みで旅気分を味わってみませんか。

■URL
https://tsumamikuru.com/

今回ご紹介したサブスクサービスは、ほんの一例です。他にも王道からニッチまでさまざまなサービスがあるので、自身の趣味やライフスタイルにマッチしたものを探して、とことん使い倒してみてください。

※各サブスクの価格やサービスは2020年12月現在の内容です。価格やサービス内容が変更される場合もありますので、詳細は各ホームページでご確認ください。