『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』│古き良き時代に輝く男の友情

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』│古き良き時代に輝く男の友情

趣味・遊び

目次[非表示]

  1. 男子心をくすぐる2020年度アカデミー賞受賞作
  2. 古き良き1960年代ハリウッドにタイムスリップ
  3. 映画業界に生きる男たちの“つかず離れずの友情”が気持ちいい

男子心をくすぐる2020年度アカデミー賞受賞作

“努力・友情・勝利”の少年漫画を読んで育った男子たちにとって、男の熱い友情をテーマにした物語は大好物! 友情を交わす男たちが魅力的に描かれていたら、なおさら燃えますよね。

そんな男子心をくすぐる話題の映画を今回はご紹介します。2020年度アカデミー賞で2部門を受賞した、クエンティン・タランティーノ監督作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』です。

古き良き1960年代ハリウッドにタイムスリップ

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』とは「昔々のハリウッド」といったニュアンス。つまり、21世紀の現代ではなく、ひと昔前の“古き良き時代のハリウッド”を描いた物語ということです。

舞台は1969年のハリウッド。最近落ち目のテレビ俳優リック・ダルトンは、映画スターとして復活しようと奮闘するもなかなか活路を見いだせない。情緒不安定になりがちなリックにとっての心の支えは、スタントマン兼付き人として長年親交を育んできた相棒クリフ・ブース。そんなある日、時代の寵児ロマン・ポランスキー監督と新進女優シャロン・テートの夫婦がリックの隣家に転居。そして1969年8月9日、それまで何の接点もなかった彼らの人生が、ある出来事によって激しく交錯するのです。

© 2019 Visiona Romantica, Inc. All Rights Reserved.

この映画のキモは、虚実を巧みに織り交ぜながらシャロン・テートやブルース・リー(!)など実在の人物を多数登場させ、1960年代ハリウッドのエッセンスをギュッと凝縮し魅惑的に体感させてくれるところです。

例えば、主人公のリックとクリフは架空のキャラクターですが、リックがイタリアのマカロニ・ウエスタン映画に主演し復活を狙うエピソードは、バート・レイノルズという当時のスターがモデル。また、リックとクリフの関係性も、レイノルズと彼のスタントマンだったハル・ニーダムの友情に着想を得たもの。当時の街並みやカルチャーも忠実に再現し、まさに映画オタクのタランティーノ監督の真骨頂というべき作品に仕上がっています。

このように、1960年代ハリウッドの人物やエピソードを知っておいた方がより楽しめる映画なのですが、その中でも最低限押さえておきたいのは、物語のクライマックスと大きく関係する「シャロン・テート事件」。狂信的ヒッピー集団の指導者チャールズ・マンソンが恨んでいた人物の家にたまたまテートが引っ越したため、マンソンを崇拝する若者たちが彼女を惨殺したのです。この事件は単に人気セレブが殺害された悲劇というだけでなく、ハリウッドを象徴する希望と純粋さが失われた瞬間として記憶されています。

こうした事件の背景や意味合いを知っておくと、クライマックスで発揮されるタランティーノらしい捻りの利いた展開の痛快さや、彼が表現したかった“古き良き時代のハリウッド”への愛情を存分に堪能できるはずです。

映画業界に生きる男たちの“つかず離れずの友情”が気持ちいい

© 2019 Visiona Romantica, Inc. All Rights Reserved.

もちろん、シャロン・テート事件や黄金期ハリウッドの映画業界事情に詳しくなくても、この映画は最後までじっくり楽しめます。その最大の軸こそ、レオナルド・ディカプリオが扮するリックと、ブラッド・ピットが演じるクリフが交わす男の友情です。

「なりたい自分になれない」という誰もが共感できる普遍的な悩みにもがき続ける俳優リック。悩める相棒をひょうひょうとした態度で支え、時に慰め、時に叱咤激励するクリフ。そんな2人を、ここ数年ますます円熟味を増したディカプリオとブラピが男臭さたっぷりに魅せてくれます。特に、泰然自若とした頼もしさを醸し出すブラピが抜群にカッコよく、アカデミー助演男優賞に輝いたのも納得の好演です

全編に渡って描かれる2人の友情関係の中でも必見のシーンは、俳優として落ちぶれた現実を突きつけられたリックが「俺は終わった」と愚痴りながらメソメソ泣き、クリフが困った顔をしながら慰める場面。信頼する相棒だからこそ弱みをさらけ出し、ぶっきらぼうなやり取りの中に「俺はいつでもお前の味方だぜ」という固い絆を感じさせる──熱血というよりサバサバした2人の仲の良さに「男の友情っていいよな」としみじみ思わずにいられません

満たされない夢、将来への焦り、温かい友情…心を揺さぶるエッセンスがぎっしり詰め込まれた一大叙事詩を、2大スターの豪華競演と共にお楽しみください。

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(2019年) /アメリカ/ 上映時間:161分
DVD・ブルーレイ発売&レンタル中
© 2019 Visiona Romantica, Inc. All Rights Reserved.