アウトドア気分を満喫!家の中で「おうちキャンプ」を楽しもう

アウトドア気分を満喫!家の中で「おうちキャンプ」を楽しもう

アウトドア

目次[非表示]

  1. 一軒家でもマンションでも思い立ったらすぐに始められる
  2. 「おうちキャンプ」のオススメの楽しみ方
    1. ①テントを張る(ベランピング)
    2. ②ハンモックに揺られる
    3. ③キャンプ飯を作って食べる
    4. ④キャンドル&ランタンで夜を過ごす

一軒家でもマンションでも思い立ったらすぐに始められる

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための外出自粛が広く呼びかけられる中、平日は不要不急の外出を控え、休日も1日じゅう自宅で過ごしているという家庭は少なくないのではないでしょうか。

そろそろ家の中での過ごし方がマンネリになって退屈だし、大人も子どももエネルギーを持て余している。せっかく春らしく暖かくなってきたのに…。そんなお困りの皆さんに提案です。家にいながらアウトドア気分を満喫できる「おうちキャンプ」を始めてみませんか?

天候に左右されずキャンプ場まで出かける必要もなく、一軒家でもマンションでも思い立ったらすぐに始められるのが魅力的な「おうちキャンプ」。実は最近、キャンプができずウズウズしているアウトドア愛好家たちの間で静かな盛り上がりを見せているのです。

「おうちキャンプ」のオススメの楽しみ方

「おうちキャンプ」には決まったルールがなく楽しみ方も自由自在。そんな中でも、SNSに寄せられた報告を交えながらオススメの楽しみ方をご紹介しましょう。

①テントを張る(ベランピング)

自宅に庭がないという方も、ちょっと広めのベランダ(バルコニー)があればテントを設営してみましょう。青空の下で外の空気を吸って光を浴びながら、のんびりまったり過ごす時間は、室内でゴロゴロするより何倍も気持ちいいはずです。

もちろんテントだけでも十分ですが、さらにウッドテーブルやデッキチェアを加えたらキャンプ空間らしさが倍増! これからテーブルを用意するという方には、設営が簡単で収納場所も取らないバタフライ型がオススメですよ。
自宅に庭がないしベランダも狭いという方は、室内にテントを張ってみてはいかがでしょうか。天気に左右されずアウトドア気分を体験できるし、秘密基地っぽくてむしろ子どもが大はしゃぎすること間違いなしです。

②ハンモックに揺られる

アウトドア体験をワンランク贅沢にしてくれるアイテムとして人気なのがハンモック。ウチのように横になってゆらゆら揺られていると、そのまま何時間でも過ごせるぐらい気持ちいいですよね。

ハンモックは設営が大変そうだし、そもそも吊るす場所がない…という方には自立式のポータブルハンモックがオススメ。最近は1万円前後のお手頃価格で販売されているものもあるので、ぜひ「おうちキャンプ」に取り入れてみましょう。
32 件