【2020年2月】今月は家族でどこ行こう?親子で楽しめるイベントまとめ

【2020年2月】今月は家族でどこ行こう?親子で楽しめるイベントまとめ

おでかけ

目次[非表示]

  1. 関東・東日本
    1. 層雲峡温泉 氷瀑まつり(北海道)
    2. サンリオピューロランド 「スイーツピューロ ~very berry sweets パーティ~」(東京・多摩)
    3. FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-(東京・日本橋)
    4. 百段雛まつり2020 出雲・因幡・萩ひな紀行(東京・目黒)
    5. ゾクゾク深海生物2020~未知なる世界へ~(東京・池袋)
    6. オービィ横浜「なりきりアニマル運動会」(神奈川・横浜)
    7. コウペンちゃん×横浜・八景島シーパラダイス コウペンちゃんシーパラへ行く!(神奈川・八景島)
    8. 親子で楽しむパフェづくり体験(栃木)
  2. 西日本
    1. グンゼスクエア DE 節分(京都)
    2. 堺・緑のミュージアム ハーベストの丘 いちご狩り(大阪)
    3. こたつに入ってぬくぬく梅見物(大阪)
    4. 次世代ワールドホビーフェア(大阪・福岡)
人気レジャースポットに期間限定で加わるコンテンツから、普段なかなかできない体験を用意したフェスティバルまで、親子で楽しめる注目のイベントを毎月ご紹介していきます。

季節に合わせて趣向を凝らしたイベントに参加し、家族の楽しい思い出を作るためにぜひご参考ください。

関東・東日本

層雲峡温泉 氷瀑まつり(北海道)

(画像提供:上川町)

日本最大級の国立公園である大雪山国立公園内にある層雲峡温泉街で開催される真冬の恒例イベント。期間中は毎年好評の打ち上げ花火やアイスクライミング体験に加え、新趣向のデジタルコンテンツも実施。大雪 森のガーデンにて同時開催される「スノーアクティビティ」と併せて、普段体験できない雪遊びをめいっぱい楽しみましょう。

【概要】
■開催場所:北海道上川郡上川町層雲峡温泉
■開催期間:2020年1月23日(木)~3月15日(日)13:30~21:30 ※2月4日~11日までは9:00~21:30
■料金:協力金として500円(協力記念のポストカードと甘酒をお一人1杯プレゼント)※スノーアクティビティは別料金
■詳細ページ:http://www.sounkyo.net/hyoubaku/

サンリオピューロランド 「スイーツピューロ ~very berry sweets パーティ~」(東京・多摩)

(画像提供:株式会社サンリオエンターテイメント)

サンリオピューロランド館内のレストランにていちごやブルーベリーなどベリー尽くしの「スイーツピューロ」限定デザートメニューをご用意。さらに4階「館のレストラン」では、ベリーやチョコレートをテーマとしたスイーツビュッフェを開催。おいしいデザートメニューやキャラクターたちのフォトセッションタイムを楽しめるので、サンリオとスイーツが大好きな子どもには夢のようですね。

【概要】
■開催場所:サンリオピューロランド
■開催期間:2020年1月10日(金)~3月10日(火)
※スイーツビュッフェは毎週土曜開催。要予約
■入館料(税込):
平日…大人3300円 小人(3~17歳・高校生)2500円/休日…大人3900円 小人2800円
■詳細ページ:https://www.puroland.jp/2020_sweetspuro/

FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-(東京・日本橋)

(画像提供:株式会社ネイキッド)

デジタルアート集団ネイキッドが四季ごとに手掛ける、「花」を五感で楽しむ体験型アート庭園。日本橋での開催が5年目を迎える今回は、会場全体を「桜」で彩り、五感を刺激するさまざまなコンテンツが登場します。雪解け水でできた川の流れ、ふわっと舞い上がる大きなタンポポの綿毛、そして川が行きつく先に広がる「桜」で覆いつくされた空間…。デジタルだから表現できる、神秘のガーデンの世界をぜひ体験してみてください。

【概要】
■開催場所:日本橋三井ホール COREDO 室町1・5F
■開催期間:2020年1月30日(木)〜3月1日(日)10:00〜20:00 ※入場は閉場30分前まで
■入場料:大人1800円(土日祝2200円) 小中学生1200円
■詳細ページ:https://flowers.naked.works/2020nihonbashi/

百段雛まつり2020 出雲・因幡・萩ひな紀行(東京・目黒)

(画像提供:株式会社目黒雅叙園)

“日本美のミュージアムホテル”ホテル雅叙園東京内の東京都指定有形文化財「百段階段」にて、日本各地の歴史ある雛人形を展示する百段雛まつり。11回目を迎える今年は、初の地域となる鳥取・島根・山口の3県より、神話や幕末の偉人など歴史が息づく町々からお雛さまたちが集います。雅な空間の中に総数1000体ものお雛さまが並ぶ様は絢爛豪華で、女の子はもちろん男の子も観惚れることでしょう。

【概要】
■開催場所:ホテル雅叙園東京
■開催期間:2020年1月24日(金)~3月15日(日)10:00〜17:00 ※入場は閉場30分前まで
■入場料:大人1500円 学生800円(小学生以下無料)
■詳細ページ:https://www.hotelgajoen-tokyo.com/event/hinamatsuri2019

ゾクゾク深海生物2020~未知なる世界へ~(東京・池袋)

(画像提供:株式会社サンシャインシティ)

水深200mほどの深海の入り口に棲む生き物を見て触れて味わえる冬限定の人気イベントを今年も開催。今回のテーマは「冒険」「探検」。オオグソクムシを多数展示する「超ゾクゾク水槽」など稀少な深海生物を見ることができ、さらに水中ドローンで撮影した深海映像の放映を通じて、深海の世界をよりリアルに感じられるようになっています。勇気がある子どもは、ゾクゾクしながら深海生物にタッチできる「ゾクゾクタッチ」にもチャレンジしてみては?

【概要】
■開催場所:サンシャイン水族館
■開催期間:2020年1月10日(金)~3月8日(日)10:00~18:00 ※最終入場は終了1時間前
■料金(税込):大人2200円 こども(小・中学生)1200円、幼児(4才以上)700円
■詳細ページ:https://sunshinecity.jp/aquarium/event_performance/event/entry-11668.html

オービィ横浜「なりきりアニマル運動会」(神奈川・横浜)

(画像提供:株式会社セガ・ホールディングス)

動物とふれあえる屋内型パーク・オービィ横浜にて、速さが特徴であるチーターやハヤブサなどのコスチュームで動物になりきってそのスピードを体験できるなど、動物の「スゴわざ!」を全身で体感するアトラクションを用意。図鑑では分からない野生動物のスピードをゲーム感覚で理解できるなんて、子どもにピッタリのイベントですね。

【概要】
■開催場所:オービィ横浜 マルチスペース
■開催期間:2019年10月12日(土)~2020年3月8日(日)9:30~17:00(入館は16時まで)
※毎週月曜休館(祝日の場合は翌日)
■料金:無料 ※オービィ横浜入館料は必要
■詳細ページ:http://orbi-y-event.sega.jp/animal_sportsday_2019/

コウペンちゃん×横浜・八景島シーパラダイス コウペンちゃんシーパラへ行く!(神奈川・八景島)

(画像提供:株式会社 横浜八景島)

大人にも子どもにも人気の癒し系キャラ「コウペンちゃん」がシーパラに登場! 海の生きものたちとのコラボレーションや、ここでしか手に入らないオリジナルグッズやフォトスポットが生み出す、愛らしく心温まる世界を体験できます。また、水族館の各所には「コウペンちゃん」と「教えてくれるタイプのシロクマさん」による生きものの解説ボードを掲示。子どもにもわかりやすい内容なので、楽しく学べますよ。

【概要】
■開催場所:八景島シーパラダイス
■開催期間:2020年1月18日(土)~3月1日(日)
■入場料(当日券・税込):大人・高校生4700円 小・中学生3400円 幼児(4才以上)1900円
■詳細ページ:http://grayparkaservice.com/koupenchan_hakkeijima/

親子で楽しむパフェづくり体験(栃木)

(画像提供:株式会社庫や)

週末に親子で一緒にパティシエ体験ができるイベントをチーズガーデン那須本店にて実施。2月2日・9日はバレンタインシーズンにぴったりのチョコレート、16日・23日は旬のストロベリーをメインとしたオリジナルパフェを作ることができます。自由なトッピングによる世界に一つだけのオリジナル絶品パフェを堪能する、親子一緒に忘れられない素敵な時間を体験してみませんか。

【概要】
■開催場所:チーズガーデン那須本店
■開催期間:2020年2月2日(日)・9日(日)・16日(日)・23日(日)11:00〜11:30、14:00〜14:30
■参加費(税込):1000円
■詳細ページ:公式HP

西日本

グンゼスクエア DE 節分(京都)

(画像提供:グンゼ株式会社)

歴史的な機械や資料を一堂に集めた産業技術史の資料館・グンゼ博物苑にて、さまざまな地域にまつわる節分の風習を紹介。期間中はグンゼスクエア内にたくさんの鬼が登場し、さながら鬼退治気分が味わえます。さらに2月1日(土)は豆まきイベントが開催されるので、節分ムードを存分に体験してはいかがでしょうか。

※本イベントは終了いたしました。
【概要】
■開催場所:グンゼ博物苑(あやべグンゼスクエア)
■開催期間:2020年1月22日(水)~2月3日(月)10:00~16:00 ※休苑日:火曜日
■入苑料:無料
■詳細ページ:https://www.gunze.co.jp/gunzehakubutu/pdf/20200108001.pdf

堺・緑のミュージアム ハーベストの丘 いちご狩り(大阪)

(画像提供:堺・緑のミュージアム ハーベストの丘)

さがほのか・紅ほっぺ・とちおとめの3種類のいちごが時間無制限で食べ放題。品種ごとの風味の違いをとことん比べることができます。そんなにたくさん食べられないという方には、いちごを1パック分収穫し、グルメ体験で使用してお菓子などを作る「いちご摘み&グルメ体験」も楽しくてオススメ。

なお1月末時点ですでにいちご狩りは全日程満席ですが、キャンセル等により空きが出た場合は予約サイトに反映されるので、最新の募集状況をホームページで確認してください(「いちご摘み&グルメ体験」は空きがあるとのこと)。

【概要】
■開催場所:堺・緑のミュージアム ハーベストの丘
■開催期間:2020年1月7日(火)~5月31日(日)の火・木・土・日曜日
■料金:大人(中学生以上)1800円 子ども(小学生)1400円 幼児(3歳~未就学児)1000円 1~2歳 500円 ※ハーベストの丘入園チケットが別途必要
■詳細ページ:https://farm.or.jp/event/4539?202001

こたつに入ってぬくぬく梅見物(大阪)

(画像提供:大阪府立花の文化園)

約90品種250本の梅が植えられている梅園に、なんとこたつを設置。温かいうどんやカレーなどのテイクアウトメニュー、さらに甘酒や梅酒などのアルコールも提供されます。まだ冷え込む季節に温かいこたつでほっこりくつろぎながら梅見物したい方、あるいは家にこたつがないので子どもに体験させてみたいという方にもオススメです。

【概要】
■開催場所:大阪府立花の文化園 梅園
■開催期間:2020年2月18日(火)~3月22日(日) ※月曜休園(祝日の場合は翌日休)
■料金:無料(入園料が別途必要)
■詳細ページ:http://gfc-osaka.com/events/

次世代ワールドホビーフェア(大阪・福岡)

(画像提供:次世代ワールドホビーフェア事務局)

全国主要都市で毎年開催されている日本最大級のゲーム&ホビーの祭典。最新ゲームやホビーの体験、人気漫画家のサイン会、会場でしか入手できない限定グッズ販売などを入場無料で楽しめます。2月2日は福岡大会、9日には大阪大会が開催。多数のブースが出展するので、事前にホームページを確認し、漏れなく効率よく回れるよう予習しておきましょう。

※本イベントは終了いたしました。
【概要】
■福岡大会
会場:福岡 ヤフオク!ドーム
開催日時:2020年2月2日(日)9:00~16:00(予定)
※15:45入場受付終了(入場無料)
開催情報(詳細):https://www.whobby.com/information/spot_fukuoka.php
■大阪大会
会場:京セラドーム大阪
開催日時:2020年2月9日(日)9:00~16:00(予定)
※15:45入場受付終了(入場無料)
開催情報(詳細):https://www.whobby.com/information/spot_osaka.php