【2020年1月】お正月は家族でどこ行こう?親子で楽しめるイベントまとめ・特別版

【2020年1月】お正月は家族でどこ行こう?親子で楽しめるイベントまとめ・特別版

おでかけ

目次[非表示]

  1. J-CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣(東京・有楽町)
  2. 江戸東京博物館 正月特別開館「お正月は江戸博へ」(東京・墨田)
  3. 東京スカイツリータウンのお正月イベント(東京・墨田)
  4. しな水のお正月2020(東京・品川)
  5. よみうりランドのお正月(東京・稲城市)
  6. ホテル雅叙園東京 お正月イベント(東京・目黒)
  7. ザ ランドマークスクエア オオサカ 新春日本を感じる正月イベント(大阪)
  8. 世界をつなぐ日本の“OSHOGATSU”2020~みんなで初笑い!~(大阪)
  9. プラレール博 in OSAKA ~超デカッ!プラレールトンネル登場!~(大阪)
寝正月には飽きたし、家族みんなが揃っているのにただ家でのんびり過ごすだけではもったいない…。

そんなパパにお正月の思い出作りとしてぜひオススメしたい、親子で楽しめる季節限定のイベントをご紹介します。

J-CULTURE FEST/にっぽん・和心・初詣(東京・有楽町)

(画像提供:株式会社東京国際フォーラム)

山本耕史&市川染五郎や野村萬斎ら各界アーティストによるオリジナル公演のほか、“正月テーマパーク”を無料で開放。伝統工芸や書道・着付けなどの雅な体験ブースが勢揃いしています。

他にも縁日、お正月遊び、餅つきパフォーマンスといったプログラムが多数用意されているので、この機会に日本の伝統文化を子どもに体験させてみませんか。

【概要】
■開催場所:東京国際フォーラム
■開催期間:2020年1月2日(木)~3日(金)11:00~18:00
■入場料:無料 ※有料プログラム・公演についてはHPを参照
■詳細ページ:https://j-cf.jp/2020/

江戸東京博物館 正月特別開館「お正月は江戸博へ」(東京・墨田)

(画像提供:公益財団法人東京都歴史文化財団)

江戸・東京の歴史や文化を今に伝える江戸東京博物館が、お正月特典として1月2日・3日のみ常設展示室の観覧が無料に。

常設展示室では、選りすぐりのからくり人形による「夢からくり一座」の実演をはじめ、獅子舞、箏と尺八の演奏、書初め体験、正月寄席など“これぞ日本のお正月!”というプログラムが揃っています。これほど一気に伝統行事を体験できる機会は、なかなかないかも?

【概要】
■開催場所:江戸東京博物館
■開催期間:2020年1月2日(木)~3日(金)常設展示室観覧無料。個別プログラムの実施日時はHPを参照
■入場料:無料 ※1月4日以降は有料
■詳細ページ:https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/

東京スカイツリータウンのお正月イベント(東京・墨田)

(画像提供:東京スカイツリータウン)

元日から営業する東京スカイツリータウンでは、地元墨田区にある相撲部屋の力士と一緒に力比べをして写真撮影ができるイベントや、獅子舞、晴れ着を着たソラカラちゃんによるグリーティングなど、令和初のお正月を祝うたくさんのイベントを実施します。

墨田区出身の書道家 鈴木猛利氏による圧巻のパフォーマンスを鑑賞した後に、鈴木氏が指導してくれる書き初めワークショップにも参加するのもいいですね。

【概要】
■開催場所:東京スカイツリータウン
■開催期間:2020年1月1日(水・祝)~ ※各プログラムの実施日時はHPを参照
■入場料:無料
■詳細ページ:http://www.tokyo-skytree.jp/event/info/2020_newyear

しな水のお正月2020(東京・品川)

(画像提供:株式会社サンシャインエンタプライズ)

しながわ水族館では1月2日から開館し、おみくじを引いて大吉が出たら大技を披露することができる「アザラシショー~おみくじver.~」や、着物姿のダイバーが水槽でショーをする「水中賀正(SHOW)」など、お正月らしい趣向を凝らしたイベントを実施します。いつもと違う生き物たちの魅力と出会えるかも?

【概要】
■開催場所:しながわ水族館
■開催期間:2020年1月2日(木)~1月7日(火)
■入館料:大人(高校生以上)1350円 小・中学生600円 幼児(4才以上)300円
■詳細ページ:https://www.aquarium.gr.jp/news/2019/12/168/

よみうりランドのお正月(東京・稲城市)

(画像提供:株式会社よみうりランド)

お正月も子どもたちの元気があり余っているようなら、1月1日から営業しているよみうりランドにお出かけしてはいかがでしょうか。

干支にちなんだイベントを三が日に開催するのが毎年の恒例で、今年は世界最大級のねずみ「カピバラ」から最小級の動物まで、さまざまなねずみとのふれあいや餌やりの体験コーナーが登場。他にも、獅子舞の演舞、太鼓の生演奏、マスコットキャラのグッドとラッキーとのもちつき大会など、お正月らしい体験も味わえますよ。

【概要】
■開催場所:よみうりランド
■開催期間:2020年1月1日(水・祝)~1月3日(金)
■入園料:大人1800円 中高生1500円 未就学児・小学生・シニア1000円 ※アトラクション料金は別途
■詳細ページ:http://www.yomiuriland.com/

ホテル雅叙園東京 お正月イベント(東京・目黒)

(画像提供:株式会社目黒雅叙園)

お正月ならではの料理を子どもに味わってほしいけど作るのは大変…という方は、雅な“ミュージアムホテル”のホテル雅叙園東京で開催される新春ブッフェはいかがでしょうか。

琴のきらびやかな演奏や華やかな花魁道中、獅子舞の迫力溢れる舞とともに、正月料理をはじめ和洋中ブッフェを堪能できます。他にも、フラワーケーキ作りやヨーヨー釣りなど小さな子どもが楽しめるキッズアトラクションも実施しているので、気軽に足を運んでみてください。

【概要】
■開催場所:ホテル雅叙園東京
■開催期間:2020年1月1日(水・祝)~1月3日(金)
■料金:ブッフェ…大人8000円 小学生4000円/キッズアトラクション…一部有料
■詳細ページ:https://www.hotelgajoen-tokyo.com/newyear2020

ザ ランドマークスクエア オオサカ 新春日本を感じる正月イベント(大阪)

(画像提供:株式会社ポジティブドリームパーソンズ)

大阪城本丸広場に位置する歴史的建造物をリノベーションした「ザ ランドマークスクエア オオサカ」では、屋上ルーフトップの「ブルー バーズ ルーフトップ テラス」にてお正月イベントを4日間開催。餅つきやお正月遊びを楽しみながら、和太鼓や琴などの日本文化やお正月遊びも体感できます。

手の届きそうなほど近い大阪城天守閣と360度に広がる大阪の街を一望できる、唯一無二のロケーションもこの機会にぜひ体験してはいかがでしょうか。

【概要】
■開催場所:ザ ランドマークスクエア オオサカ ブルーバーズ ルーフトップテラス(建物内屋上)
■開催期間:2020年1月2日(木)~1月5日(日)11:00~17:00
■料金:入場料+1ドリンク付 1000円(税・サービス料込)※フードはオプションでの追加販売
■詳細ページ:https://www.landmark-osaka.com/20191121/36216

世界をつなぐ日本の“OSHOGATSU”2020~みんなで初笑い!~(大阪)

遊んで学べるこどものための博物館であるキッズプラザ大阪で、縁起がよくて福を招く昔ながらのお正月遊びや、獅子舞・玉すだれといった日本の伝統芸能を体験できます。

さらに、ツッコミ方やコケ方までプロがレクチャーしてくれる「こども新喜劇」や「笑い塾」まで! お正月で初笑いを楽しめば、これからの1年をハッピーに過ごせそうですね。

【概要】
■開催場所:キッズプラザ大阪 5階キッズプラザホール・ホール前
■開催期間:2020年1月3日(金)~5日(日)10:00~16:30
■入場料(税込):大人(高校生以上)1400円 小人(小中学生)800円 幼児(3歳以上)500円
■詳細ページ:https://www.kidsplaza.or.jp/event/2020/newyear/

プラレール博 in OSAKA ~超デカッ!プラレールトンネル登場!~(大阪)

プラレールの世界に没頭できる展示ゾーン、いろんなプラレールで遊べるアトラクションゾーン、トーマスの世界をジオラマで再現したプラレールトーマスゾーンなど、プラレール好きな子どもには1日あっても足りないほどお楽しみが満載! 過去最大数の約400編成が走るジオラマに入って遊べる「超デカッ!プラレールトンネル」は興奮必至です。

【概要】
■開催場所:大阪南港ATCホール
■開催期間:2019年12月31日(火)~2020年1月6日(月)・11日(土)~13日(月・祝)
■入場料(税込・入場記念品も含む):前売券大人800円 子ども(3歳~小学生) 600円 ※当日券は各200円増
■詳細ページ:https://www.mbs.jp/plarail/