卵2つとレンチンだけで激ウマ!?「袋のままできるチキンオムライス」を作ってみた

卵2つとレンチンだけで激ウマ!?「袋のままできるチキンオムライス」を作ってみた

料理

目次[非表示]

  1. 材料
  2. 作り方
    1. ①ご飯の形を整えて、卵2つを溶いておく
    2. ②電子レンジで加熱(1回目)
    3. ③電子レンジで加熱(2回目)
    4. ④いざ、袋から取り出す!
家にいる時間が多くなり、朝昼晩と毎回ご飯を作るのも大変…

そんな時は、手間抜きご飯でもいいじゃない!

ということで、夜ご飯を手間抜きしたいけど美味しいものを食べたいと思った編集部Hが、半信半疑で作ってみたら
激うま!簡単!ホンマでっか!だった商品「袋のままできるチキンオムライス」の作り方をご紹介。

ちなみに最初にお伝えすると、4‐5分で作れちゃいます。

Amazon | 日本ハム 袋のままできるチキンオムライス | 日本ハム | ごはん・料理の素 通販

¥298

日本ハム 袋のままできるチキンオムライスがごはん・料理の素ストアでいつでもお買い得。

材料

<1人分>
・「袋のままできるチキンオムライス」・・・1袋
・卵(Mサイズ)・・・2個
・牛乳・・・大さじ2杯(あるとベター)

たったこれだけ。

商品自体はめちゃくちゃ薄いパウチなのですが、この中にチキンライスがぎゅっと詰まっているのだから驚き。

作り方

①ご飯の形を整えて、卵2つを溶いておく

薄いパウチ商品ですが袋を開けると底にマチがでてくるので、底を大きく広げてご飯を下に集めます。
「折り曲げ線」があるので、その線よりもご飯が下にくるように整えてください。

次に、卵2つを黄身と白身が均一になるようにしっかりと溶いてください。
牛乳があれば大さじ2を入れると、よりふわふわに仕上がるということで私も入れてみました!

大好きなMARLOWEのプリンカップは、軽量カップとしても使えるのでオススメ。イラストが渋いぜ。

②電子レンジで加熱(1回目)

溶いた卵は2回に分けて入れます。
1回目は半量を商品の袋にいれて、ジッパーをしっかり閉じる!

半量の卵を入れるとこんな感じになります。

底を充分に広げると商品がしっかりと立つので、電子レンジで加熱します。
500W:1分50秒
600W:1分30秒
※チンすると蒸気が出るので、やけどにはくれぐれも注意してください。親切にも商品の横に「ここを持つ」という目印があるので、取り出す時はそちらを持ってください。

③電子レンジで加熱(2回目)

1回目の電子レンジから取り出すと、卵は底の方で固まっている感じに。
※もし底に卵の液体が固まらずに残っている場合は、固まるまで10秒ずつ様子を見ながら加熱してください

ここに、2回目の卵を投入!残り全量を入れちゃいます。
残りの卵をすべて袋にいれたら、ジッパーをしっかりと閉じ、再度電子レンジで加熱します。

500W:1分40秒
600W:1分30秒

加熱中はこんな感じ。うわぁパンパンだ…でも本当にチンだけでオムライスできるのか…?

加熱が終わると少ししぼんで、横から見るとこんな感じになります。

加熱後の中身はこんな感じ!
1回目の加熱よりも上の方までしっかり卵が固まっていることがわかります。

④いざ、袋から取り出す!

やけどしないように注意して、必ず「ここを持つ」マークを持ち、底が上になるようにお皿に出す・・・・

いざ!!!

は・・・底が上にならなかった失敗・・・

気を取り直して、ちょこっと修正!いざ裏返し!
じゃーん!まあまあではないですか!
美味しそう!電子レンジだけで作ったとは思えない美しいフォルム・・・(うっとり)
しかも、ちゃんとご飯が卵に包まれているではないですか!
2回に分けて溶き卵を入れてチンすることで、しっかりと卵がご飯を包んでくれるんですね。

そしてなんといっても、めちゃくちゃ美味しかったんです。

自分でオムライスを作ると、最後卵が破れてしまったり、ふんわりいかなかったりするのですが、
電子レンジでチンするだけのこの商品の方が美味しく出来て、なんだか切なくなってしまったくらい。
さらに、洗い物も少なく済むのも嬉しいポイント。

写真で作り方を説明すると少し長くなってしまいましたが、一連の流れとしては
卵を溶く⇒2回チンする⇒いただきます、なので4~5分くらいの調理時間です。

とても簡単で美味しいので、手間抜きしたいランチや夕飯に、ご家族で試してみてはいかがでしょうか。

Amazon | 日本ハム 袋のままできるチキンオムライス | 日本ハム | ごはん・料理の素 通販

¥298

日本ハム 袋のままできるチキンオムライスがごはん・料理の素ストアでいつでもお買い得。

文/撮影 家men編集部